FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて...............館山市立西小学校 (2017年11月25日)(千葉県館山市) 

11月25日

この日は、館山市に出かけました。

洲崎分校をあとにして、向かった先は...............館山市立西小学校



館山市立西小学校は

明治7年      井戸村に伊戸小学校設置
明治8年      川名小学校設置
明治22年     塩見村、波左間村を含めた近隣の14の村が合併して
           西岬村が誕生する。
明治42年     伊戸・川名両校合併して西小学校と称す
昭和22年     学制改革により西岬村立西小学校と改称する。
昭和29年     西岬村が富崎村、豊房村、神戸村、九重村、館野村とともに館山市に編入。
           館山市立西小学校と改称する
昭和37年     洲崎分校を廃し本校に統合する。
昭和57年     東小学校と西小学校が統合して新たに西岬小学校として開校する。
           西小学校は廃校となる。


と、このような沿革になっているようです。




こちらが、西小学校跡。

      20171125西小学校01



敷地に建つ看板。
現在は西岬公民館の分館になっています。

      20171125西小学校02


てっきり、西小学校の校舎を公民館に流用していると思っていました。

      20171125西小学校03


      20171125西小学校04


ところが、新たに公民館として建てられたモノでした。

      20171125西小学校05



公民館の玄関前には、館山市市制50周年の碑。

      20171125西小学校06

確か、西岬東公民館にも在りましたね。



敷地内をぐるっと見て回りましたが
西小学校の遺構は全く残っていない。

      20171125西小学校07


でも、この立派な木は西小学校時代のモノ。

      20171125西小学校08


たまたま、公民館に来られたお婆さんと話をすることが出来ました、
公民館とは逆方向の山側に木造の校舎が建っていたのだけれど
それを解体して、道路側に公民館を建てたらしい。


そして、この2本の椰子の木(?)の奥に
やはり木造の講堂が建っていたと言うことです。

      20171125西小学校09

でも温暖な房総半島南端の学校には、校庭に椰子の木とか蘇鉄とか
南国っぽい木が多い。



フェンス沿いに立ち並ぶ桜の木。

      20171125西小学校10

大きさから言ったら、廃校後に植えられたモノなのか?



敷地内には公民館のたしかなく、学校跡っぽく見えなくもないけれど
道路から見上げると、学校跡っぽく見える。

      20171125西小学校11


せめて、門柱とかが残っていれば...............


この場所も、いずれは学校跡だと言うことさえも
忘れ去られてしまうんだろうなぁ。


関連記事
スポンサーサイト



2018/01/08 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit