FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

茨城百景 《 鹿島神宮の景勝地 》 (2017年10月4日)(茨城県鹿嶋市) 

10月4日 公休日

この日は茨城県の鹿行地区に出かけました。

潮来市から鹿嶋市へ移動し、鹿嶋市のマンホールカードを入手した後に
向かった先は...............茨城百景 《 鹿島神宮の景勝地 》


個人的に追いかけている茨城百景。
昭和25年に茨城県内の100の景勝地を『茨城百景』として選定しました。
選定された景勝地には、茨城百景の碑が建てられています。
(中には、碑が無くなってしまった景勝地もありますが...............)

そんな訳で、『茨城百景 鹿島神宮の景勝地』の碑は
以前、訪れたことのある塚原卜全の生誕の地に在ります。

鹿島神宮の近くであり、鹿島神宮駅からも近い位置にある公園。
そちらが、鹿島神宮の景勝地だったようです。

      20171004茨城百景鹿島神宮01



茨城百景の地よりも、塚原卜全の生誕の地として知れ渡っているようです。

      20171004茨城百景鹿島神宮02



『塚原卜全公園』だと思っていたら、違っていた。
正式には、『鹿詰公園』と言うらしい。

      20171004茨城百景鹿島神宮03



こちらが、茨城百景の碑。

      20171004茨城百景鹿島神宮04



公園の隅にひっそりと建っています。

      20171004茨城百景鹿島神宮05



そして、茨城百景の碑の隣には、塚原卜全についての説明板。

      20171004茨城百景鹿島神宮12



なぜか、この小さな公園には碑が多い。


こちらが、公園の竣工記念の碑。

      20171004茨城百景鹿島神宮06



そして、この公園のメインとも言える『塚原卜全の像』。

      20171004茨城百景鹿島神宮07


      20171004茨城百景鹿島神宮08



像の隣に建っている碑によれば
塚原卜全の像は、生誕五百年を記念して建立されたモノらしい。

      20171004茨城百景鹿島神宮09



そして、一際大きな碑。

      20171004茨城百景鹿島神宮10

かなり古い碑とは思うけど、碑文が良く読めない。
結局、何の碑かはわからない。



そして、なぜかこの公園にも野口雨晴の詩碑。

      20171004茨城百景鹿島神宮11

やはり、地元・茨城県が生んだ著名な童謡作家だからなんだろうか?



      
肝心の茨城百景の景勝地ですが.................
昭和25年にはこの辺りには何もない原っぱか何かだったのだろう。

でも、現在はと言えば
すっかり様変わりしてしまったことでしょう。
宅地開発され、鹿島神宮の方角には数件の住宅が建っています。

      20171004茨城百景鹿島神宮13


      20171004茨城百景鹿島神宮14




まあ、ここから鹿島神宮は近いから
のんびり歩いてみましょう。



参道で見かけた七福神の布袋尊。

      20171004茨城百景鹿島神宮15


      20171004茨城百景鹿島神宮16


すぐ近くには、サッカーボールの碑。

      20171004茨城百景鹿島神宮17

これは地元のサッカークラブ、鹿島アントラーズからの寄贈品。
Jリーグ創設時からの名門であり、強豪クラブである鹿島アントラーズの
長きに渡る栄誉が讃えられています。

そう言えば、鹿島アントラーズのマスコットキャラクターの『しかお』は
鹿島神宮の鹿をモチーフにしたらしい。




平日だから、鹿島神宮に訪れる人も少なく
参道はひっそりとしています。

      20171004茨城百景鹿島神宮18




参道の先は鹿島神宮。

      20171004茨城百景鹿島神宮19


      20171004茨城百景鹿島神宮20

鹿島神宮には神聖な鹿も居て、境内のペットの立ち入りはNG。

参拝したかったけれど、 びいすけ を置いてまで参拝する気にはなれず
鳥居の前で、二拍二礼をして離れることにいたしました。





関連記事
スポンサーサイト



2017/10/31 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit