FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

手作りに挑戦..............................犬服作り 第119作目 (2017年月日) 

9月6日〜7日と個人的な連休でしたが
8月後半から、休みの日に雨が降っています。
普段の行いが悪いのか?


9月6日(水)も朝起きたら、霧雨。
茨城県の方に足を伸ばすつもりでいたけれど
天気ぐ悪いんじゃ仕方ない。

この日は、することも無いから、昼過ぎまで二度寝。

午後から、ドッグランにでも出かけようかと思ったけれど
いつ降り出してもおかしくない曇り空。

こんな日には、犬服作りでもいたしましょう。



今回は、こちらのタンクトップを利用して、
びいすけ のラグラン袖のシャツを作りましょう。
小さめのタンクトップだから、
後ろ身頃と前身頃しか生地としては取れそうも無い。
袖部分は他の生地を利用することにいたしましょう。

      犬服11901



先ずは、後ろ身頃から。

型紙を当てて、マチ針で仮固定したらチャコでマーキング。

      犬服11902

チャコのマーキングに合わせて
ローリングカッターで裁断します。


続いて、前身頃。
同じように型紙を当てて、チャコでマーキング。

      犬服11903

チャコのマーキングに合わせて、
ローリングカッターで裁断します。


ラグラン袖の袖は、手持ちの端切れを使いましょう。
型紙を当てて、チャコでマーキング。

      犬服11904

チャコのマーキングに合わせて
ローリングカッターで裁断します。


生地取りも無事完了です。

      犬服11905



こちらが後ろ身頃。

      犬服11906



こちらが前身頃と両袖。

      犬服11907




それでは、ミシン作業に取り掛かりましょう。

先ずは、前身頃と後ろ身頃を縫い合わせて身頃にします。
胴部分をマチ針で仮固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

      犬服11908



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      犬服11909



続いて、袖作り。
袖用の生地の端を縫い合わせて筒状にします。
直線縫いでカタカタカタ。

      犬服11910



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      犬服11911


筒状になった袖を身頃に縫い付けていきます。
マチ針で仮固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

      犬服11912



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      犬服11913


ここまで来たら、形はほぼ出来上がり。

      犬服11914



びいすけ の仮試着。

      犬服11915



この日は、並行して4着の犬服作りを同時進行。
同じ工程を続けた方のが効率が良いって言うのもあって
生地の裁断から、身頃に仕上げるまでを行いました。
すなわち、ここまでが9月6日の作業です。



そして、ここからが9月19日の作業となります。


先ずは、リブ作り。
今回は、こちらの色にしてみましょう。

      犬服11916



リブ生地の裁断幅は7cmとして
襟口 縫い合わせ寸法16.5cm だから
    リブ寸法は15cmに
袖口 縫い合わせ寸法10cm だから
    リブ寸法は9cmに
丈裾 縫い合わせ寸法31cm だから
    リブ寸法は28cmに採寸して裁断(カット)しました。

      犬服11917



カットしたリブ生地の端を縫い合わせて輪っかを作ります。

      犬服11918



輪っかも完成。

      20170919犬服11919



それでは、リブ付けに参りましょう。

先ずは、襟口のリブ付け。
リブをマチ針で仮固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

      20170919犬服11920



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170919犬服11921



続いて両袖のリブ付け。

マチ針で仮固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

      20170919犬服11922


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170919犬服11923



襟口と両袖のリブ付け完了。

      20170919犬服11924

残すは裾周りのリブ付けです。


いよいよ仕上げの段階。
裾周りのリブ付けです。

リブを引っ張り気味に伸ばしながらマチ針で仮固定したら
直線縫いでカタカタカタ。

      20170919犬服11925



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170919犬服11926



最後に表面からリブの浮き上がり防止用に
リブの周囲を直線縫いでカタカタカタ。

      20170919犬服11927



これでミシン作業も終了。

      20170919犬服11928

そうです! 一応、完成となります。


出来上がりは、こんな感じです。

      20170919犬服11929


      20170919犬服11930


      20170919犬服11931

ミッキーの柄が何となく唐草模様に見えたりして...............(笑)




びいすけ に試着してもらいましょう。

      20170919犬服11932


      20170919犬服11933


      20170919犬服11934


      20170919犬服11935


やっぱり、唐草模様に見えちゃうなあ。

唐草模様って言えば『東京ぼん太』。
子供の頃に唐草模様の風呂敷で『東京ぼん太』の真似をしていたっけ。

でも、東京ぼん太 を知ってる人って、かなりの年代になるはず。

ねえ、これを読んでいる貴方(貴女)
東京ぼん太 知ってます?(笑)







関連記事
スポンサーサイト



2017/10/23 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit