FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

手作りに挑戦..............................犬服作り 第107作目 (2017年8月5日) 

8月5日  公休日

夏本番の8月ですが、迷走台風5号の影響で
午前中はポツリポツリと雨が降っていましたが
関東地方に高気圧が張り出したのか?
午後からは陽射しの強い天気。

結局、朝と夕方の散歩以外は、外出もせず大人しくしていました。
まぁ、こんな天気の時は、クーラーの効いた部屋で、
犬服作りに励むのが無難かも?

と言うことで、犬服作り その第107作目です。



今回は、こちらのパーカーをリメイクして
びいすけ のラグラン袖の服を作りましょう。

      20170805犬服10701



大胆にハサミで解体したら、生地取りです。

先ずは、後ろ身頃から。
型紙を作り当てて、チャコでマーキング。

      20170805犬服10702

マーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断します。


続いて、前身頃。
同じように型紙を当てて、チャコでマーキング。

      20170805犬服10703

チャコのマーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断します。


さらには、両袖の生地取り。
こちらも型紙を当てて、チャコでマーキング。

      20170805犬服10704

チャコのマーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断します。


必要な生地取りも完了です。

      20170805犬服10705


こちらが後ろ身頃。

      20170805犬服10706



前身頃に両袖。

      20170805犬服10707




それでは、ミシン作業に入りましょう。

前身頃と後ろ身頃を縫い合わせて身頃にします。
胴の縫い合わせ部分わマチ針で仮固定したら
直線縫いでカタカタカタ。

      20170805犬服10708



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170805犬服10709



続いて、袖作り。
袖生地の端を縫い合わせて筒状にします。

直線縫いでカタカタカタ。

      20170805犬服10710



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170805犬服10711



縫い上がった袖を身頃に縫い付けます。

直線縫いでカタカタカタ。

      20170805犬服10712



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170805犬服10713



袖を身頃に縫い付けたら、ほぼ形は出来上がり。

      20170805犬服10714



確認の仮試着。

      20170805犬服10715




続いて、リブ作り。

今回リブは、こちらの色にいたしましょう。

      20170805犬服10716



リブ生地の裁断幅は7cmとして
襟口 縫い合わせ寸法15cm だから
    リブ寸法は14.cmに
袖口 縫い合わせ寸法10cm だから
    リブ寸法は9cmに
丈裾 縫い合わせ寸法30cm だから
    リブ寸法は27cmに採寸して裁断(カット)しました。

      20170805犬服10717



カットしたリブ生地の端を縫い合わせて輪っかを作ります。
直線縫いでカタカタカタ。

      20170805犬服10718


輪っかも出来ました。

      20170805犬服10719



それでは、リブの縫い付けです。

まずは、襟口から。
リブ生地をマチ針で固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

      20170805犬服10720


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170805犬服10721



続いて、袖のリブ付け。

同じようにマチ針で固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

      20170805犬服10722



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170805犬服10723



襟と袖のリブ付け完了。

      20170805犬服10724

残すは、 裾周りのリブ付け。

実は、これが1番苦手。
この苦手意識は、いつまでたっても無くなりません。


リブを引っ張りに気味に伸ばしながら、
バランスを取りながらマチ針で固定します。

リブ生地を引っ張り気味にして直線縫いでカタカタカタ。

      20170805犬服10725



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170805犬服10726


最後にリブの浮き上がり防止のために、
表側からぐるっと一回り、直線縫いで縫い付けます。


これで、ミシン作業も終了です。

      20170805犬服10727


すなわち、完成です。


出来上がりは、こんな感じです。

      20170805犬服10728


      20170805犬服10729


      20170805犬服10730



恒例の びいすけ の試着。

      20170805犬服10731


      20170805犬服10732


      20170805犬服10733


      20170805犬服10734



なかなか、お洒落?
パーカー生地だから、この時期には着せられないけれど
涼しくなったら、この服を着せてお出掛けいたしましょう。







関連記事
スポンサーサイト



2017/08/27 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit