09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて..........旭田小学校中妻分校  (2017年7月20日)(福島県会津郡下郷町)   

7月20日

7月20日〜21日に福島県の南会津方面に出かけました。

題して、南会津・下郷町の廃校巡り。

その第10弾は................下郷町立旭田小学校中妻分校


中妻分校は、現地の廃校(閉校)記念碑に刻まれた沿革を参考に
この地域の変遷をかんがみて

明治6年     弥五島小学校中妻分教場設置。
明治7年     中妻小学校設置。
明治36年    中妻尋常小学校と改称。
大正3年     旭田小学校中妻分教場となる。
昭和22年    学制改革により旭田村立旭田小学校中妻分教場と改称する。
昭和30年    旭田村が楢原町、江川村と合併して下郷町が誕生。
          下郷町立旭田小学校中妻分校と改称する。
平成17年    本校に統合され廃校となる。

と、このような沿革となっているようです。



こちらが中妻分校の正門。

      20170720旭田小学校中妻分校01



コンクリート製の門柱。

      20170720旭田小学校中妻分校02



表札もセメントのプレート。

      20170720旭田小学校中妻分校03



校舎は平屋建ての木造校舎。

      20170720旭田小学校中妻分校04


      20170720旭田小学校中妻分校06




現在は、学び舎・ポッポ館 と言うアトリエ(?)として利用されているようです。

      20170720旭田小学校中妻分校05

どうやら、ここのアトリエ主は東京八王子から こちらにアトリエをオープンをしたらしい。
そういえば、敷地内に八王子ナンバーの車が停まっていたっけ。


低学年(1〜3年生)が通った分校のようです。

     
背を伸ばして窓ガラスの中を覗きこむと
教室に各学年が区分けされています。

      20170720旭田小学校中妻分校08


      20170720旭田小学校中妻分校09


教室の一部を体育館としていたようです。

      20170720旭田小学校中妻分校10




こちらは、倉庫でしょうか?
それともトイレ?
外からじゃよく判りません。

      20170720旭田小学校中妻分校07



校舎の壁面に掲げられた時計。

      20170720旭田小学校中妻分校11

時刻が思い切りズレてるし...............


校庭整備用にローラー。

      20170720旭田小学校中妻分校12



校庭の隅には、閉校記念碑。

      20170720旭田小学校中妻分校13


裏には沿革が刻まれています。

      20170720旭田小学校中妻分校14



雑草の中に埋もれつつある遊具。

      20170720旭田小学校中妻分校15

ブランコよりも手前の洗濯物干しの方が生活感があって気になっちゃいます(笑)。


雑草に埋れかけた鉄棒。

      20170720旭田小学校中妻分校16


ここでも びいすけ は敷地内を徘徊。

      20170720旭田小学校中妻分校17

まるで、ドッグランにでも来たと思っているのかな?



青空に伸びる国旗掲揚ポール。

      20170720旭田小学校中妻分校18

でも、校旗が掲げられ
風にはためく事は、もう無いんだよね.................。





関連記事
スポンサーサイト
2017/08/14 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit