07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

じろいもんの滝  (2017年7月20日)(福島県会津郡下郷町) 

7月20日  公休日

7月20日〜21日に福島県の南会津地方に出かけました。
私にとっては、廃校巡りに滝巡り、そしてダムカード集めの旅。

偶然知り得た じろいもんの滝 に立ち寄ってみました。


じろいもんの滝は、『戸赤の山桜』で有名な下郷町の戸赤集落の奥にある
上段2m、下段5m程度の二段の滝です。
ほとんど知れ渡っていない滝で、戸赤分校を探している時に
現地の案内看板で見つけた滝です。
『じろいもんの滝』のいわれは不明ですが、
何とも奇妙な名前ですね。


さて、肝心の『じろいもんの滝』ですが、
戸赤分校近くの案内看板のそばに居た数人のおじさんに

『せっかく、こんな山奥まで来たんだから、見て行きな!』

と詳しく道を教えてもらったのに、ちょっぴり迷いました。
滝の近くまで車で行けるって言われたんだけど
滝に至る脇道が余りにも狭い道なので躊躇しちゃいました。
とても転回してUターン出来る気がしない。

脇道近くの水車小屋のあるお土産屋(?)のおじさんに聞いたら
そのおじさんが滝周辺の下草を刈ったり、手作りの標柱を建てたりして
個人的に管理しているらしい。
車も数台置けるスペースを確保しているらしい。
当然、転回するスペースもあるらしい。




てな訳で、狭い脇道に入って行き止まりの広いスペースが駐車場。
無事、『じろいもんの滝』に到着です。


先ほどの水車小屋のおじさんの手作りの標柱。
 
      20170720じろいもんの滝01

この場所から、下草を刈られた獣道(?)を30mほど下れば
じろいもんの滝が見えて来ます。


一応、ここが観瀑台になるんでしょう。

      20170720じろいもんの03


      20170720じろいもんの02

木々が邪魔して、景観は今一歩。



河原に降りれると言うことなので、さらに下って行きます。

      20170720じろいもんの04




河原に降りたものの、意外に水量がある。

      20170720じろいもんの05


長靴を履いているけど、深い所は膝ぐらいまで川の水はあるし、
何より岩場は濡れていて、川苔も有って滑りやすい。
滝壺近くまで行きたかったんだけど...............

危ないからね。

素直に諦めました。



ちょっぴり遠目の じろいもんの滝 。

      20170720じろいもんの08



上下2段の滝だけど、この位置からだと下段しか見えない。

      20170720じろいもんの09


望遠レンズでズームアップ。

      20170720じろいもんの10



びいすけ と じろいもんの滝 。

      20170720じろいもんの06


      20170720じろいもんの07



周りに木々が多いから、木々が色付く紅葉の時期に来たら
赤やオレンジの中に、滝の流れが白く映えるんだろうなぁ...............。



関連記事
スポンサーサイト
2017/08/08 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit