10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

び・び・びのびいすけ

手作りに挑戦..............................犬服作り 第102作目 (2017年6月10日) 

6月10日  公休日

北総のドッグランから戻って来た午後。

特に予定も無いから、犬服作りに励みました。

犬服作り、その第102作目にチャレンジです。



今回は、こちらのシャツをリメイクして
びいすけ のタンクトップを作りましょう。

      20170610犬服10201



大胆にハサミで解体したら、生地取りをいたします。

先ずは、後ろ身頃から。


型紙をマチ針で固定したら、チャコでマーキングします。

      20170610犬服10202

チャコのマーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断します。



続いて、前身頃。

同じ様に、型紙をマチ針で固定したら、チャコでマーキング。

      20170610犬服10203

チャコのマーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断します。



生地取り完了。

      20170610犬服10204



こちらが、後ろ身頃。

      20170610犬服10205



こちらが、前身頃。

      20170610犬服10206




生地取りが終わったら、ミシン作業の開始です。


前身頃と後ろ身頃を縫い合わせて身頃にします。

腹部をマチ針で仮固定したら、直線縫い。
カタカタカタとミシン掛け。

      20170610犬服10207



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170610犬服10208



続いて、肩部の縫い合わせ。
マチ針で仮固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

      20170610犬服10209


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170610犬服10210



これで身頃の出来上がり。

      20170610犬服10211

即ち、タンクトップの形は、ほぼ出来上がり。


形が出来た所で、 びいすけ の仮試着。

      20170610犬服10212

とりあえずは、問題無さそう。



それでは、仕上げ工程。

リブのパーツを作りましょう。

今回は、以前使った端切れを使い、足りない分はこちらを使います。

      20170610犬服10213



リブ生地の裁断幅は7cmとして
襟口 縫い合わせ寸法19cm だから
    リブ寸法は16.cmに
袖口 縫い合わせ寸法14cm だから
    リブ寸法は12cmに
丈裾 縫い合わせ寸法36cm だから
    リブ寸法は32.5cmに採寸して裁断(カット)しました。

      20170610犬服10214

微妙に色が違うのはスルーしましょう(笑)。



カットしたリブ生地の端を縫い合わせて、輪っかを作ります。

      20170610犬服10215

直線縫いで済ませましょう。


輪っかも完成。

      20170610犬服10216



いよいよ、リブの取り付け(縫い付け)です。


先ずは、襟口から。

輪っかをマチ針で身頃に仮固定したら
直線縫いでカタカタカタ。

      20170610犬服10217


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170610犬服10218



続いて、袖口のリブ付け。
袖用の輪っかをマチ針で仮固定したら、直線縫いでカタカタカタ。

      20170610犬服10219



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170610犬服10220



襟口と袖口のリブ付け完了。

      20170610犬服10221

残すは、裾周りのリブ付け。
実は、これが一番の苦手な難関。


リブ生地を伸ばしながら、かつ、裾周りの生地は伸ばさないように
マチ針で固定して、直線縫いでカタカタカタ。

      20170610犬服10222


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20170610犬服10223

リブ付け完了。


仕上げは、リブの捲れと浮き防止。
リブの周りをぐるっと一周、直線縫いで縫い付けます。

      20170610犬服10224


これでミシン作業も完了。

      20170610犬服10225

すなわち、完成となります。



出来上がりは、こんな感じです。

      20170610犬服10226


      20170610犬服10227


      20170610犬服10228



恒例に びいすけ の試着タイム。

      20170610犬服10229


      20170610犬服10230


      20170610犬服10231


      20170610犬服10232


写真で見る限りは、リブの微妙な色の違いは判らない。
でも、実物を見ると...............

見る人が見れば、色の違いが判る。

まぁ、リブの色の微妙な違いをスルーすれば
落ちついた1着になるでしょう。

今年は、ボーダーカラーにこだわっちゃおうかな?






関連記事
スポンサーサイト
2017/06/30 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit