05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

あいかわの景勝10選   《 中津川の清流 》 (2017年5月27日)(神奈川県愛甲郡愛川町) 

5月27日 公休日

個人的な連休の2日目。
この日は、神奈川県の愛川町に出かけました。

愛川町には、平成13年に制定された『あいかわの景勝10選』なるモノがあります。
町内の10ヶ所の景勝地を選ばれたモノです。
その内訳は...............

①宮ケ瀬ダムと新石小屋橋
②経ケ岳・仏果山・高取山にかけての山並
③塩川滝飛沫
④勝楽寺の山門と杉木立ち
⑤三増合戦碑と志田峠
⑥箕輪耕地遠望
⑦八菅山と八菅神社
⑧山十邸と中津往還
⑨工業団地といちょう並木
⑩中津川の清流

となっています。

〇〇八景とか、〇〇百選と言った類いのモノが基本的には嫌いではない。
むしろ、追っ掛けていたりするから好きな部類に入ります。
当然、この『あいかわの景勝10選』も、いつかはコンプリートしてみたいと思っています。

と言うことで、この日の愛川町に来たのは、
『あいかわの景勝10選』が最たる目的。

『三増合戦碑と志田峠』をあとにして、向かったの先は..............中津川の清流


中津川は、神奈川県を流れる河川で相模川水系の支流です。

かつては中津渓谷と呼ばれた風光明媚な景勝地は宮ヶ瀬ダムにより豹変してしまいましたが
その宮ヶ瀬ダムから流れるとどまることのない清流は、訪れる人々の心を癒してくれるそうです。

田代地区の馬渡橋近くの河原が『あいかわの景勝10選』に選ばれた場所であり
かつては、碑も建てられていましたが
残念ながら、馬渡橋の架け替え工事が行われ、
5年ほど前に碑は撤去されてしまったそうです。



確かに、現在も工事中。

      20170527中津川の清流01


地元の商店のオジさんに聞いたら、
画面の中央よりちょっと左に電柱脇に『 あいかわの景勝10選 』の碑が在ったらしい。

      0170527中津川の清流02

撤去された碑はどこにいったんだろう?
ちなみに地元の方が保管しているわけではないらしい。



馬渡橋は工事中ですが、河原に降りれるようです。

      0170527中津川の清流03



この階段を下れば河原に下りられます。

      0170527中津川の清流04

ひょっとしたら、河原の何処に碑が移設されているかも知れない。


河原に降りて、工事中の馬渡橋を眺めます。

      0170527中津川の清流05



こちらが上流。

      0170527中津川の清流06



橋は工事していても、中津川の清流は変わらない。

      0170527中津川の清流07


この日は居なかったけど、河原にBBQの跡があったから
シーズンになれば休日には、かなりの人が集まるのかな?

今日は びいすけ の貸し切りと言っても良い。

      0170527中津川の清流08



確かにこの辺りの中津川は清らかで澱んでいない。

      0170527中津川の清流09



おかしなもので、波のある海は大の苦手である びいすけ 。
川の流れはさほど苦手ではないようです。

      0170527中津川の清流11



何処と無く、表情もにこやかな気がします。

      0170527中津川の清流12


      0170527中津川の清流13


      0170527中津川の清流14




碑を探したけれども、やっぱり無い。



橋は架け替えられる予定だが、護岸工事も行われてしまうのでしょうか?

      0170527中津川の清流10

河原から眺めるこの景色も変わってしまうのだろうか?



そんな事を思いながら、河原をあとにします。

      0170527中津川の清流15



まだまだ、『 あいかわの景勝10選 』巡りは始まったばかり。
さあ、次なる景勝地へと向かいましょう。


関連記事
スポンサーサイト
2017/06/07 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit