FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

今週は、コレ!    《 SEIKO Spotsmatic5 》    (2017年10月2日) 

10月2日

毎週、月曜日に着け変えている腕時計。

今週は、こちら。

      SEIKO Spotsmatいc01

SEIKO Spotsmatic5

ご存知、世界のSEIKO。
日本人として生まれて、SEIKOの名を知らぬ者は
モグリと言われてしまうほど著名な国産時計メーカー。

SEIKO Spotsmaticは、SEIKO maticの発展系とでも言うか
SEIKO maticが発売された翌年の1961年に登場します。

やがて、1963年にSEIKO Spotsmatic5と変遷して行ったようです。


とにか、この時代のSEIKOの腕時計はSEIKO maticから派生した数多くのモデルが存在し、
ケース内に入っている機械(ムーブメント)も数種類存在しているようです。

併せて、文字盤種類まで含めたらかなりの品数になり
それがまた、SEIKOファンには堪らなかったみたいです。

比較的珍しい文字盤のモデルを8年ほど前に中古で手に入れました。
おそらく、1960代半ばの時計でしょう。

      SEIKO Spotsmatいc02



      SEIKO Spotsmatいc03



初期のSEIKO matic系のケース裏蓋には、イルカの刻印がありました。
かなり掠れて見えなくなっています。

      SEIKO Spotsmatいc04



久しぶりに腕に装着してみましょう。

      SEIKO Spotsmatいc06


      SEIKO Spotsmatいc05


耳を近づければ、チッチッチッと機械が時を刻む音。
これが機械式腕時計の魅力の一つでもある。


さぁ、今週も頑張ろう!!




関連記事
スポンサーサイト



2017/10/26 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit