03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

原町田七福神① 福禄寿  《 町田商工会議所前 》(2017年1月1日)(東京都町田市) 

1月1日 公休日

新しい年がやって来ました。
今更ながらですが...............

新年明けましておめでとうございます。


さて、ここ数年は毎年1月1日は公休日。
そして、1年のスタートの日に七福神巡りをしています。
これが意外に楽しくて、毎年1月は手頃な七福神巡りに精を出しています。



2017年の七福神巡り。
今年は 原町田七福神巡り からスタートです。


「原町田七福神」は、平成21年に祀られた比較的新しいものですが、
既に都内・相模地区で人気の注目コースとなっているようです。
小田急線町田駅の南側に展開する原町田七福神は、
総距離約3キロと短く気軽に廻れ、中央商店街を通るため、
行き帰りにお食事や喫茶、買物が楽しめるのも魅力のひとつです。
しかしながら、犬連れで巡る際は、楽しみが半減しちゃいそうですが
ワンちゃんと一緒に散歩感覚で巡れるのも魅力の一つではないでしょうか...............?

原町田七福神は

弁財天       母智丘神社
毘沙門天      浄運寺
大黒天        カリオン広場
布袋尊        宗保院
福禄寿        町田商工会議所前
寿老人       勝楽寺
恵比寿       町田天満宮

と、このような構成となっています。


それでは、原町田七福神の第1弾。
町田商工会議所前の 福禄寿。

福禄寿は
長寿・幸福の徳を持ち、招徳人望の神様として信仰されています。
ご神名は伊装諾尊。長寿の神ですが、
一般には人々の幸福、授かる財物、人々の寿命を司る神様として親しまれています。


町田駅前は1980年代から長い期間をかけ再開発が進み、
昔の町田駅前を知っている身としては、随分と様変わりの感がします。
と言っても30年以上も前の町田駅周辺を語っても、もはや知らない人ばかりでしょうね。

町田商工会議所は、この先。

      20170101町田七福神①福禄寿07



こちらが、町田商工会議所の前。

      20170101町田七福神①福禄寿01

原町田七福神の幟も立っています。


こちらが、原町田七福神 福禄寿。

      20170101町田七福神①福禄寿02


      20170101町田七福神①福禄寿03


      20170101町田七福神①福禄寿04


七福神の像の台座には、簡単な福禄寿の説明文。

      20170101町田七福神①福禄寿05


一応、こんな案内板もあるから、七福神には力を入れているみたいです。

      20170101町田七福神①福禄寿06


神社や寺院に祀られている訳じゃないから
何となく有り難みに欠けると言うか、重きを置いている感が沸かないけれど
秘仏として公開されていない社寺仏閣よりはマシかな?

こんな感じの七福神の像があって、それを巡る手軽さがやっぱり良いですね。



関連記事
スポンサーサイト
2017/01/14 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit