06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

び・び・びのびいすけ

湯川ふるさと公園 (2016年12月7日)(長野県北佐久郡軽井沢町) 

12月7日 公休日

軽井沢旅行の2日目。


鎌原城址をあとにして、再び軽井沢の町へと向かいます。


当初の予定では、旧軽井沢地区にあたる千ヶ滝を目指していたのですが
詳しい場所が良く分からない。
当てにしていた標識も案内看板も視界に入って来ない。
狭い道をウロウロ車で回るのも大変だから、千ヶ滝は素直に諦めます。
途中、道沿いに丸ポストを2基ほど見かけましたが、
車を停められる状況(信号待ちで後続車有り)じゃないので
こちらも素直に諦めました。

もっちゃん のリクエストにお応えして、向かった先は、スーパー ツルヤ。
買い物に向かった もっちゃん を暫し駐車場で待機。
買い物を終え、御満悦な もっちゃん を出迎え、向かった先は...............湯川ふるさと公園



湯川ふるさと公園は、軽井沢のほぼ中央を北から南に流れる湯川に沿って作られた全長約2キロの公園です。
芝生広場・ドッグランと遊具広場・休憩エリア・自然保全エリアで構成されていて、
家族みんなで楽しめる軽井沢市民憩いの場所となっています。


実は、この公園は、スーパー ツルヤ の真裏にあります。
ツルヤの駐車場からは直接アクセスは出来ませんが、
ツルヤの駐車場に車を置いて、湯川ふるさと公園に向かいます。
(買い物したから、多少の時間駐車していても良いでしょう?)


ツルヤの敷地の隣に湯川が流れています。


湯川沿いは湯川渓流言うらしい。

      20161207湯川ふるさと公園01


ロングリードの びいすけ 。
湯川沿いの散策路を匂いを嗅ぎ嗅ぎ徘徊します。

      20161207湯川ふるさと公園02


軽井沢は一応長野県だから、
滅多に嗅げない長野県のワンちゃんの匂いが満載なのか?
匂い嗅ぎに夢中な びいすけ 。

      20161207湯川ふるさと公園03



気になる匂いの場所には、当然の様にマーキング。

      20161207湯川ふるさと公園04

びいすけ からの手紙(?)は、
しっかりと地元のワンちゃんたちに届いたのだろうか?



堤防の方から、何やらキャン、キャンと激しく小型犬が鳴き叫ぶ音。
かなり、激しい鳴き声でした。

声のする方へ向かったら、1頭の小型犬とすれ違いました。
さらにその先はドッグランでした。

      20161207湯川ふるさと公園05



こちらがドッグラン。

      20161207湯川ふるさと公園23



どうやら無料のドッグランのようです。

      20161207湯川ふるさと公園06


中・大型犬エリアに入ろうとしているのに
小型犬エリアに居たオバちゃんに
『そっち(中・大型犬エリア)に行ってくれ!』と言われました。

言われなくても、最初から中・大型犬エリアに行くよ!(怒)

偉そうな事を言ったオバちゃんは、一人で3頭の小型犬を連れて来ている。
どうやら、先ほどの小型犬がキャン、キャンと鳴き叫ぶ声は
この3頭が、先ほどすれ違ったワンちゃんに襲いかかっていたらしい。

1人で3頭を制御するのは無理があるでしょう?
ましてや、入り口に貼られている利用規約には
『1人1頭まで』と書かれている。

『1人で3頭って規約に触れるから、駄目なんじゃないですか?』って話したら

「いつも3頭連れて来ているから...............」
ってそう言う問題じゃ無いんじゃない?

『でもそれっておかしいでしょ?』
『さっきもよその子に絡んで迷惑を掛けたんじゃないですか?』と問い正すと

ブツブツ文句を言いながら、逃げるように帰って行きました。

せっかくのドッグランなんだから、決まりを守って楽しく利用して欲しいなぁ。


ちょっとバタバタしたけれど...............

こちらが
中・大型犬エリア。

      20161207湯川ふるさと公園07

平日の昼間だから、誰も居ません。
小型犬エリアもさっきまでキャンキャンと五月蝿かったけれど
静かになりました。


びいすけ は、こちらのドッグランでもフェンス周りを匂い嗅ぎの徘徊。

      20161207湯川ふるさと公園08


特に、このあと予定もないから、ドッグランでゆっくりとしましょうか。


ゆっくり徘徊していて良いよ。

      20161207湯川ふるさと公園12



しばらく、匂い嗅ぎに専念する びいすけ ですが...............

      20161207湯川ふるさと公園11



やがて、出口の方に視線が移り、

      20161207湯川ふるさと公園09



帰りたいの意思表示。

      20161207湯川ふるさと公園10


え〜っ、まだ10分も経ってないよぉ。



ドッグランは早々に引き上げ、
湯川ふるさと公園の散策を続けます。
     

芝生広場はあるのですが、多くの芝生エリアにはワンちゃんの立ち入り禁止。

      20161207湯川ふるさと公園13


広い芝生エリアなんだけどね。

      20161207湯川ふるさと公園14

まぁ、ワンちゃん用にドッグランを設けている公園だかは仕方は無いんだけどね。


公園の周遊路沿いの芝生は立ち入り可。

      20161207湯川ふるさと公園15


公園の周遊路を歩きますが、なぜか びいすけ は芝生を歩きたがります。
まぁ、このエリアは立ち入り可だから、安心ですけどね。

      20161207湯川ふるさと公園16



前日とうって変わって、この日は晴天。
青空が広がり、浅間山もくっきり。

      20161207湯川ふるさと公園17


ちょっぴり雪を被った浅間山が、冬の到来を感じさせてくれます。

      20161207湯川ふるさと公園18


      20161207湯川ふるさと公園19



四阿で、 ツルヤ で買って来たオニギリでお昼を済ませ、
立ち入り可エリアの芝生の広場(?)を びいすけ は徘徊。

      20161207湯川ふるさと公園20


公園内にある案内板を見ると、湯川ふるさと公園は3つのエリアに分かれていて
全部のエリアを併せると、かなりの広さになるようです。

      20161207湯川ふるさと公園21



今居るエリアでもそれなりに広いんだけどね。

      20161207湯川ふるさと公園22


全部を回ったら大変だし、車を停めたツルヤからも離れちゃうから
ゆっくり歩きながら、駐車場に戻りましょう。

      20161207湯川ふるさと公園24


さてさて、この後は特に予定もないし
八王子の実家で留守番しているジイちゃんに
おぎのやの釜めしでも買って帰りましょう。












関連記事
スポンサーサイト
2017/01/07 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit