08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

び・び・びのびいすけ

鎌原城址 (2016年12月7日)(群馬県吾妻郡嬬恋村) 

12月7日 公休日

軽井沢旅行の2日目。

ブロードウェイを9時半にチェックアウトして、向かった先は...............鎌原城址


実は、今回の旅行で城址巡りは全く考えていませんでした。
当然、事前の下調べもしていません。
折しも、時代は『真田丸』の影響で真田ブーム。
鎌原城址が嬬恋村の指定文化財であり、
村を挙げて真田ブームに乗っかろうとしているのか?
ブロードウェイの案内の周辺紹介にもしっかり載っていて、

『せっかくだから、近くに居るんだから寄ってみれば?』

と、 もっちゃん からも背中を押してもらい、いざ蒲原城へ!


鎌原城は、吾妻川に断崖をめぐらす要害で、
岩櫃城、羽根尾城との攻防戦は、加沢記によって知られています。
応永4(1397)年の築城と伝えられており、
元和元年(1615)徳川幕府の「一国一城令」による破却まで、
鎌原氏の居城として、戦国の歴史を秘めています。

南北400m・幅150mの城域があり、
堀切りと城主墓地を残す他、
附近に城に関係ある地名が残っています。
鎌原氏は滋野源氏、海野氏の一族で、下屋氏の末裔にあたり、
戦国時代には真田氏とともに甲州武田信玄の武将となり、
江戸時代には沼田城真田氏の家老でした。


こちらが鎌原城の縄張り図。

      20161207鎌原城址00

(現地案内板より)



場所が全く分かりませんでしたが、現在はNET時代。
iPhoneで検索して、大まかな場所をチェックして、
あとは近くになったら誰かに聞こう!
そんな思いで現地に向かうと、しっかり案内が出ているから
迷わずに辿り着けるようです。

      20161207鎌原城址01


      20161207鎌原城址02


駐車場も完備。
確か以前は無かったような事が誰かのBlogに書かれていたけど
これも真田丸効果?(笑)

      20161207鎌原城址03


駐車場奥には立派な説明板。

      20161207鎌原城址04

これも近年建てられたもののようです。


駐車場からは少し戻りますが、鎌原城の三の丸から攻略いたしましょう。


こちらが三の丸。
今や耕地化され、その殆どが畑と化しています。

      20161207鎌原城址05



追手口(大手口)手前にある城址碑。

      20161207鎌原城址06



鎌原城は、別名 霊城 とも言うらしい。

      20161207鎌原城址07

真田氏関連の城らしく、しっかりと六文銭が描かれています。



こちらが、追手門跡の碑。

      20161207鎌原城址08


      20161207鎌原城址09


以前は、石碑ではなく、木製の標柱だったようで
近くの木に朽ちかけた標柱が立て掛けられていました。

      20161207鎌原城址10


実は、この鎌原城址、三の丸だけでは無く
二の丸もキャベツ畑と化しています。

      20161207鎌原城址11

嬬恋村は高原キャベツで有名ですが、その役割を鎌原城址も幾許かは担っているようです。


三の丸から二の丸へと進軍します。
先陣は、近藤下総守びいすけ(笑)。

      20161207鎌原城址14

お屋形様である びいすけ父さんは後方からの進軍です。


こちらは二の丸。
進軍は続きます。

      20161207鎌原城址12


二の丸の堀切。

      20161207鎌原城址15

鎌原城址で数少ない遺構の一つ。

堀切の先が二の丸。
二の丸から堀切越しに三の丸を眺めてみます。

      20161207鎌原城址13

やっぱり三の丸は広大なキャベツ畑。
    

二の丸側から堀切を見ても、やはり大きい。
      
      20161207鎌原城址16


さらに進めば、視界の先には本丸が見えて来ます。

      20161207鎌原城址17



こちらが本丸。

      20161207鎌原城址18

以前は、標柱と小さな説明板だけがポツンと在り、
草茫々の状態だったようですが 、綺麗に整地されているようです。



こちらが説明板。

      20161207鎌原城址19


そして標柱。

      20161207鎌原城址20


真新しい、木製の本丸跡の碑。

      20161207鎌原城址21


本丸は整地されて広い。

      20161207鎌原城址22


本丸から二の丸、三の丸を眺めると...............

      20161207鎌原城址23

やっぱり、キャベツ畑。


本丸に掲げられた幟。

      20161207鎌原城址24

嬬恋村の本気度が伺えられます。


戦国武将の中で、真田一族ってノーマーク。
まさか、真田氏関連の城址に訪れるなんて思ってもみなかった。

ブームに乗るのも、追いかけるのも好きじゃないけれど
真田氏関連の城址巡り、私の中では アリ かも...............?




関連記事
スポンサーサイト
2017/01/06 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit