10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

び・び・びのびいすけ

川まわしの滝 (2016年11月16日)(千葉県夷隅郡大多喜町) 

11月16日 公休日

この日は、紅葉を期待して養老渓谷に出かけました。


養老渓谷には、養老八景なるものがあって
養老渓谷周辺に点在する景勝地を養老八景と称しているようです。

その養老八景の一つである『金神の滝』を訪れた時に偶然見つけた滝。
それが『川まわしの滝』です。


人工の滝と言うことで、本来の滝の定義からすると、
ちょっと外れてしまうかもしれませんが
説明看板もしっかり準備されているから
敢えて、滝として紹介しちゃいましょう。



『ごりやくの湯』の駐車場に車を停めて
『金神の滝』に向かう動線。

駐車場の一画には、こんな石があります。

      20161116川まわしの滝09


      20161116川まわしの滝10

国歌である『君が代』に、さざれ石 の歌詞がありますが
その石とは違うようです。

先日訪れた那須温泉神社の境内に『さざれ石』があり、
それが君が代のさざれ石らしいが...............
温泉神社に行ったのに、『さざれ石』を見て来なかった事に
今更気付いて、ちょっぴり後悔するお馬鹿さん(笑)。


駐車場の先は養老川。

      20161116川まわしの滝08

危なかっしい、木の橋が架けられています。


『 び・び・り ・の びいすけ』
足元がおぼつかない(笑)。

      20161116川まわしの滝07


この橋を渡ってすぐに視界に入ってくる説明看板。

      20161116川まわしの滝03




そして、こちらが 川まわしの滝 。

      20161116川まわしの滝04

川沿いの道(ハイキングコース)に架かる橋が
どうしても画面に入り込んでしまい、構図入り込んでイマイチ気に入らない。




落差は約8mほど。

      20161116川まわしの滝05



斜面がら意外に滑りやすい。

      20161116川まわしの滝06

写真を撮る間、頑張って踏ん張っている びいすけ
う〜んむ、お利口さん(笑)。




ハイキングコースからの『川まわしの滝』

      20161116川まわしの滝02

この位置からだと、落差を感じられない。
   
まあ、わざわざこの滝を見に来た訳じゃないから
文句は言えません。
偶然、見つけた滝だから、それだけでも良しといたしましょう。




川まわしの滝から川沿いにハイキングコースを下って行けば
その先は粟又の滝。

      20161116川まわしの滝11


期待していた紅葉ですが、まだ少し早かったようで、
周りの山々もあまり色付いていません。

      20161116川まわしの滝01

ハイキングコース沿いの山々も、まだまだ紅葉には早いけど
粟又の滝を目指して歩いて行きましょう。











関連記事
スポンサーサイト
2016/12/07 Wed. 16:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit