08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

び・び・びのびいすけ

天王崎公園  (2016年11月12日)(茨城県行方市) 

11月12日 公休日

この日は、茨城県の行方市、及び霞ケ浦周辺の茨城百景巡りに出かけました。

茨城百景の『水郷 麻生』の碑の在る麻生八坂神社に隣接する
天王崎公園に立ち寄ってみました。


霞ケ浦の湖畔に在る 天王崎公園。
広い芝生広場が気持ち良さそうです。

      20161112天王崎公園01


とは言いながら、前日降った雨で一部の芝生もグチャグチャと濡れている。
気を付けないと、ぬかるみに足を突っ込んでしまい、靴がビチョビチョになってしまいます。

      20161112天王崎公園02

画像で見る限りでは、そんな風には見えないんだけどねぇ。



『天王崎』の看板。

      20161112天王崎公園03

隣接する 麻生八坂神社 のかつての祭神が牛頭天王だった事から
この辺りは『天王崎』と呼ばれるようになったそうです。


霞ケ浦湖畔のなかなか風光明媚な場所です。

      20161112天王崎公園04


      20161112天王崎公園05



生憎の曇り空で、ちょっぴり残念。

      20161112天王崎公園06



青い空と霞ケ浦だったら、もっと画になっていたでしょう。

      20161112天王崎公園07



足元を気にしながら、公園内を散策します。

      20161112天王崎公園08



びいすけ は芝生の濡れ具合よりも、芝生の匂いが気になるようです。

      20161112天王崎公園09



『 おいで〜!』と声をかけると、小走りに走って来ます。

      20161112天王崎公園10

従順な所は『お利口さん!』と褒めてあげたい(笑)。



芝生広場を歩き終え、湖畔の遊歩道(サイクリングロード?)を歩きます。

      20161112天王崎公園11



湖畔からは、けたたましいエンジン音。

      20161112天王崎公園12



ラジコンのボートが甲高いエンジン音を鳴らし
水辺をカッ飛んでいます。

      20161112天王崎公園13



どうやら、こちらの方が操作しているみたいです。

      20161112天王崎公園14


暫し、ラジコンのボートの動きを眺めていました。

      20161112天王崎公園16



一方、 びいすけ は大人しくベンチで待機。

      20161112天王崎公園15


     
しているかと思えば、匂いをクンクン。

      20161112天王崎公園17



そこへ、一艘のモーターボートがラジコンボートの方へ走って行きます。

      20161112天王崎公園18

どうやら、かなり離れた場所でラジコンボートの制御が出来なくなってしまったみたい。
急いで回収に向かったようです。


何か、見ては行けないモノを見てしまったような雰囲気。


びいすけ、そろそろ車に戻ろうか?

      20161112天王崎公園19



因みに、ラジコンボートは無事回収出来たようです。

      20161112天王崎公園20

ラジコン機材をいっぱい載せた、他府県ナンバーの1BOX車が何台も停まっていたから
ここは、ラジコンボートのメッカなのかも知れない。




ここ大王崎は『水郷筑波国定公園』の『大王崎園地』らしい。

      20161112天王崎公園21



こちらが大王崎のランドマーク。
『風の塔』

      20161112天王崎公園22


実は、公衆トイレだったりする。

      20161112天王崎公園23

一応、展望台のある塔なんだけど
ゲートは閉められ、展望台には上がれないようになっています。



霞ケ浦の対岸に沈む夕陽の美しい場所らしいが
夕陽の時間帯にはまだまだ早い。

時刻もお昼を回ったばかり。

さて、この後は何処へ行こうかな...............?



関連記事
スポンサーサイト
2016/12/01 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit