08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

び・び・びのびいすけ

茨城百景  《 歩崎 》   (2016年11月12日)(茨城県かすみがうら市) 

11月12日 公休日

この日は、茨城県の行方市周辺の茨城百景巡りに出かけました。


茨城百景とは、茨城県観光審議会によって昭和25年に選出された
茨城有数の景勝地が100ヶ所網羅されています。
時代の移り変わりにより、形状が変更したり、存在しないものもあるそうです。
ネットで調べてみると、昭和25年に選定された地に『茨城百景』の碑が建てられ、
その碑を探し求めて、追いかけている人がかなり居るようです。

実は、私もその一人であり、最近になって茨城百景を追いかけることにいたしました。


そんな訳で、向かった先は..............茨城百景 歩崎


歩崎は、かすみがうら市に在りますが、行方市とは霞ケ浦の対岸。
霞ケ浦大橋を渡ればあっと言う間に到着します。
実は、何年か前に『歩崎』に来た事があり、( その時の記事は こちら
その時に『茨城百景』の碑も確認しているから
碑のある場所には迷わずに行けるはず。

そもそも出島半島突端部の、歩崎という呼称は
三又沖を航行中の船が暴風によって沈没寸前になった時、
船主が大声で「南無観世音菩薩」と唱えると観音様が水上を歩き、
船を近くの崎に無事着岸させたという伝説に因みます。
以来、人々は、「観音様が歩いて着いた崎」いうことから
この地を歩崎と呼ぶようになったそうです。




歩崎森林公園の駐車場にクルマを停め、隣接する歩崎観音へ向かいます。

この辺りは、ハイキングコースになっているようで、案内板も完備。

      20161112茨城百景 歩崎01



北参道から歩崎観音に入って行きましょう。

      20161112茨城百景 歩崎02


この先が歩崎観音。

      20161112茨城百景 歩崎03



北参道は、本堂の裏手から境内に入る形になっています。

      20161112茨城百景 歩崎04


こちらが、本堂。

      20161112茨城百景 歩崎05



本堂に掲げられた扁額。

      20161112茨城百景 歩崎06



こちらが鐘楼。

      20161112茨城百景 歩崎07



そして、仁王門。

      20161112茨城百景 歩崎08

歩崎観音はお世辞にも広いとは言えない境内に
コンパクトに配置されています。




境内と言って良いのか?
仁王門前の敷地に在る、映画『米』の記念碑。

      20161112茨城百景 歩崎09

映画『米』は、昭和32年3月に公開された日本映画で、
封建的な因習の残る農村の人間たちの生活を、
霞ヶ浦の美しい田園風景と共に描いた、今井正監督のカラー映画です。
因みに第31回キネマ旬報の第1位を受賞した作品です。

残念ながら私は未だに観ていませんが...............。



『米』記念碑の脇には、急な石段。
こちらは、正面参道のようです。

      20161112茨城百景 歩崎10

見るからに登るのが大変そうです。



仁王門前の敷地内の一角に建つ『茨城百景 歩崎』の碑。

      20161112茨城百景 歩崎11


      20161112茨城百景 歩崎12



碑のある場所の奥は、ちょっぴり高台になっていて
四阿もあり、展望台になっています。

      20161112茨城百景 歩崎13



百景の碑の近くに建つ説明板。

      20161112茨城百景 歩崎14

歩崎は、茨城県指定の名勝。
茨城県が指定している名勝は5ヶ所しかなく
その内の一つです。



展望台から眺める霞ケ浦。

      20161112茨城百景 歩崎15


      20161112茨城百景 歩崎16

確かに、風光明媚な景色です。



逆光だから、暗くて見づらいですが...............

霞ケ浦をバックに びいすけ をパチリ☆。

      20161112茨城百景 歩崎17


      20161112茨城百景 歩崎18


展望台からは、霞ケ浦。
そして、眼下には歩崎公園。
やっぱり高台の展望台は眺望が良い。




高台の歩崎観音から台地を下ってみます。

      20161112茨城百景 歩崎19



城址を思わせる切通し。

      20161112茨城百景 歩崎20



切通しの道は西参道でした。

      20161112茨城百景 歩崎21



境内への急な石段は表参道でした。

      20161112茨城百景 歩崎22



東西南北が世の常。
北参道が在って、対局の表参道(南?)が在って、
西参道が在れば...............

当然、東参道も在る訳です(笑)。

      20161112茨城百景 歩崎23


いやぁ、小さな観音に4つの参道。
歩崎観音、侮れません。



関連記事
スポンサーサイト
2016/11/27 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit