04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

廃校を訪ねて..........駒場小学校  (2016年9月16日)(茨城県東茨城郡茨城町) 

9月16日 公休日

この日は、茨城県茨城町の廃校巡りに出かけました。


沼前小学校をあとにして、向かった先は...............茨城町立駒場小学校


駒場小学校は、

明治8年     駒場村神楽塚に駒場小学校創立。
明治25年    沼前第二尋常小学校と改称する。
昭和22年    学制改革により、沼前村立沼前第二小学校と改称する。
昭和30年    沼前村が長岡町、川根村、上野合村と合併して茨城町となる。
          茨城町立沼前第二小学校と改称する
昭和37年    茨城町立駒場小学校と改称する
平成27年    川根小学校、上野合小学校、沼前小学校、駒場小学校が統合し青葉小学校が誕生。
          駒場小学校は廃校となる。

と、このような沿革となっています。



こちらが、駒場小学校正門。

      20160916駒場小学校01


廃校から既に1年半。
門柱の表札は綺麗に外されていました。

      20160916駒場小学校02



しかし、門柱の脇にはしっかりと駒場小学校の名が...............。

      20160916駒場小学校03



こちらが、校舎。

      20160916駒場小学校04


本来なら、正門の門扉は固く閉ざされているはず(?)ですが
この日は、近くにある青葉小学校の運動会の予行演習がされていたようで
拡声器越しに運動会のアナウンスが流れていました。
この駒場小学校跡は、臨時の駐車場になっていて、来賓(?)の方の車が多く停まっていて
ちゃっかり便乗して敷地内に入らせて貰いました。

拡声器から流れる運動会(予行演習)の臨場感溢れる放送を聴きながら
駒場小学校を探索します。


校舎前に建つ立派な碑。

      20160916駒場小学校05

てっきり、廃校記念碑かと思ったら、創立百周年の記念碑でした。


沿革も刻まれています。

      20160916駒場小学校06



こちらは、駒場小学校の校歌の碑。

      20160916駒場小学校07


こちらが、廃校記念碑。

      20160916駒場小学校08


創立百周年の碑と比べると質素と言うか
まさか、これが廃校記念碑とは思えませんでした。
最初は単なる置石かと思いました(笑)。

      20160916駒場小学校09

シンボルツリーの真下に置かれていたから、形は質素でも
この碑の意味合いは大きいのでしょう。


校舎とはシンボルツリーと廃校記念碑。

      20160916駒場小学校10

画になるなぁ...............。


こちらは、体育館。

      20160916駒場小学校11



校庭からの校舎。

      20160916駒場小学校12



校庭に残された遊具類。

      20160916駒場小学校13


      20160916駒場小学校14


      20160916駒場小学校15


      20160916駒場小学校16


      20160916駒場小学校17


      20160916駒場小学校18


      20160916駒場小学校19




それなりの広さを持つ校庭。

      20160916駒場小学校20



校舎の前には二ノ宮像。

      20160916駒場小学校21


二ノ宮像って、学校ごとに表情が違うから
それがまた面白い。

      20160916駒場小学校22



朝礼台と国旗掲揚ポール。

      20160916駒場小学校23


こちらの掲揚ポールも1本仕様でした。

      20160916駒場小学校23



こちらは、校庭側の門
町道に面しているけれど、
しっかりと門扉は閉められて施錠されています。

      20160916駒場小学校25


      20160916駒場小学校26



校庭の片隅に建てられたプレハブ小屋。
工事関係者の事務所のようです。

      20160916駒場小学校27

駒場小学校も解体されるのか?
はたまた一部をリニューアルして、他の施設として再活用されるのか?

民間に転用されることも有るかと思うけれど
願わくば、町の公の施設となってくれることを期待したい。
10年後、20年後に誰もが気軽に立ち寄れる場所であり
二ノ宮像や廃校記念碑を見に来ることができる施設。
そんな施設であって欲しい...............。



関連記事
スポンサーサイト
2016/10/14 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit