06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

び・び・びのびいすけ

ダムカードを集めよう  《 亀山ダム 》 (2016年8月31日) (千葉県君津市) 

8月31日  公休日

この日は、房総半島のダムカード集めに市原市・君津市へと出かけました。


高滝湖をあとにして、向かった先は...............片倉ダム


片倉ダムは、千葉県君津市の小櫃川水系・笹川に建設されたダムです。

堤高42.7メートルの重力式コンクリートダムで、千葉県営の多目的ダムです。
千葉県内の多目的ダムの中では堤高が最も高いダムで、
片倉ダムで堰き止められて出来たダム湖は笹川湖と呼ばれています。
小櫃川流域は豪雨による水害や旱魃などの災害が頻発しており、
これに加えて都市化に伴う生活用水需要の増加や地下水汲み上げ規制などの要因により、
多目的ダムの建設が必要とされるようになりました。
昭和49年に建設事業を開始しましたが、水没する地域の住民との合意が平成5年に取れたため、
平成6年に建設工事が開始され、平成12年にダム本体が完成しました。
試験湛水が平成13年に完了し、平成14年からダムとしての管理が開始されました。



県道24号(通称、久留里街道)沿いにある片倉ダム。
何度か、この道は走った事はありましたが
いつも片倉ダムは素通りでした。
今回は、片倉ダムそのものが目的です。


こちらが片倉ダムの碑。

      20160831片倉ダム01

ダム近くにダム碑が建っているから、片倉ダムはダムの王道です(笑)。


片倉ダムで笹川を堰き止めて出来たから、
ダム湖は『笹川湖』と言います。

      20160831片倉ダム02

紛らわしいから、個人的には『片倉湖』の方が
解りやすかったんじゃないかと思うのだが...............




笹川湖と記された欄干から眺める笹川湖。

      20160831片倉ダム03



天端は、車両通行止め。
歩いて対岸へ行くことが出来ます。

      20160831片倉ダム04

下流側の欄干には『片倉ダム』と記されています。



こちらが、片倉ダム。

      20160831片倉ダム05


前日の台風(台風10号)の影響なんでしょうか?
ダムから放流されています。

      20160831片倉ダム06


      20160831片倉ダム07



天端を渡って対岸へと向かいます。

天端の途中に出窓のような展望デッキ。

      20160831片倉ダム08


笹川湖を眺めたり、

      20160831片倉ダム10


放流している様を眺めることが出来ます。

      20160831片倉ダム09


    
天端を渡り切った対岸の欄干にも『笹川湖』のプレート。

      20160831片倉ダム12


      20160831片倉ダム11



やはり、下流側には『片倉ダム』の文字。

      20160831片倉ダム13



先ほどとは、逆アングルからの『片倉ダム』。

      20160831片倉ダム14




放流している様も確認できます。

      20160831片倉ダム15


      20160831片倉ダム16


片倉ダムの概要が記された案内板。

      20160831片倉ダム17



笹川湖側から眺める片倉ダム。

      20160831片倉ダム18



片倉ダムから車で5分くらい移動した場所に『片倉ダム記念館』がありますが
ダムカードは、こちらでは配布されていません。
亀山ダム近くにある『片倉ダム・亀山ダム管理事務所』で配布されています。


こちらが片倉ダムのダムカード。

      20160831片倉ダム19


      20160831片倉ダム20



これで、手に入れたダムカードも13枚。
1枚、そしてまた1枚と、増えて行くのが楽しみです。








関連記事
スポンサーサイト
2016/09/20 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit