04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

廃校を訪ねて...........番外編  青根小学校  (2016年8月23日)(神奈川県相模原市) 

8月23日 公休日

この日は、神奈川県の相模湖周辺に出かけました。

奥相模湖(道志ダム)をあとにして、
向かった先は...............相模原市立青根小学校


青根小学校は、新聞やテレビで報道されましたが
今年の4月3日の早朝に火災で校舎が全焼してしまいました。

現存する(廃校ではない)神奈川県の小学校では、最古の木造校舎で
昭和18年に建築された総ヒノキ造りの木造校舎でした。

以前に一度、その校舎を見に来たことがありますが
大変綺麗な校舎でした。(その時の記事は こちら )



火災のニュースを聞いて、どうなってしまったのか?
非常に気になっていました。


こちらが、正門。

      20160823青根小学校01

以前は、門柱の奥に校舎が見えましたが
今は...............


門柱にトラロープでバリケードがくくり付けられています。

      20160823青根小学校02


そして、その横には貼り紙。

      20160823青根小学校03

平成28年5月〜7月の間に焼け跡の校舎を撤去すると言う貼り紙です。



今は、8月...............


焼け跡の校舎は撤去されていました。

      20160823青根小学校04

ボツンと石碑だけが寂しそうに残っています。



創立百周年の記念碑。

      20160823青根小学校05

校歌の碑でもあります。


新たに建てられた碑ではなく、以前から在った碑のようです。
燃えてしまった校舎の前に建っていたのでしょう。




校舎跡は完全な更地。

      20160823青根小学校06


      20160823青根小学校07


      20160823青根小学校08



体育館は火災の影響を受けずに健在。

      20160823青根小学校09



火災の翌日は入学式だったのですが
近くの青根中学校の施設を借りて執り行われたそうです。

在校生は3名。
新入生が1名。
計4名の子供たちは、青根中学校の施設を借りて勉強しているそうです。





校舎の基石だったのか?

      20160823青根小学校10


1ヶ所にまとめられています。

      20160823青根小学校11



遊具だけが、ポツンと取り残された青根小学校。

      20160823青根小学校12


      20160823青根小学校13


      20160823青根小学校14


      20160823青根小学校15



正門前のクスノキが妙にやるせなさと言うか
言葉にならない悲しさ(?)みたいなモノを感じさせてしまいます。

       20160823青根小学校16


この先、青根小学校がどうなって行くのか?

元々、少子化残って波をモロに受けていて、在校生4名の学校。
新たな校舎を4名のために建てることは、おそらく難しいことでしょう。
このまま、青根中学校の施設を間借りして存続するのか?
はたまた、近隣の青野原小学校あたりに統合されて廃校になってしまうのか?

いずれにしても、残念なことです................。





関連記事
スポンサーサイト
2016/09/11 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit