06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて...........勢子辻分校  (2016年7月29日)(静岡県富士市) 

7月29日 公休日

この日は、静岡、山梨方面に出かけました。

最終的には山中湖にあるドッグラン+ドッグプールを目指しますが
せっかくだから、富士山の外郭をぐるっと廻ろうと気持ち的には早めに出発した筈が
通勤時間帯の高速の渋滞にハマり、時間をロスします。

海老名SAを出発して、東名高速を一路西下します。
天気は良さそうなんですが、富士山周辺は雲が厚い。
期待した足柄SA付近も雲に覆われ、眼前に見える筈の富士山が見えない。

御殿場ICで東名高速を降り、裾野市を抜けて富士市に向かいます。

目指した先は...............富士市立吉永第二小学校勢子辻分校跡





勢子辻分校は、明治39年に鵜無ヶ淵尋常小学校の分校として開校しました。

その後、本校である鵜無ヶ淵尋常小学校が幾多の変遷を経て
富士市立吉永第二小学校と改称し、その分校となりました。
しかし、生徒の人数が減少し、昭和56年3月に少子化の波には勝てず、
廃校となってしまいました。


そもそも、この勢子辻と言う地域は幕末期(1859年)に、
相模の国足柄上郡山北村から来た川村銀兵衛という人が茶店を開いたことから始まり、
明治になって、三改木(みぞろぎ)家(御殿場)、室伏家(駿東郡小山町)が移住、
士族の秋津茂信他14名の開墾入植によって、山神社や小学校が出来、集落となったそうです。

確かに、裾野市から国道469号線を快調に車を走らせてきたけれど
周りは、杉や檜の木が立ち並び、製材関連の工場や工房も多く
林業で栄えた集落だと言うのが分かります。


勢子辻分校は、同じ敷地内に中学校の分校もあり
そちらは、吉原第三中学校勢子辻分校と言ったそうです。
昭和30年頃までは、小・中学校合わせて40人ほどの生徒が通学する活気ある分校でした。
昭和44年頃には、小学校に10名、中学校に5名の生徒が通っていたらしいのですが
今では、小学校、中学校のいずれも廃校となってしまいました。

廃校後、『勢子辻青少年の家』 になっていたようですが
校舎も平成13年末に解体され、現在は『勢子辻ひのきの家』となっています。

      20160729勢子辻分校01


校舎解体後、新たに建てられた『勢子辻ひのきの家』

      20160729勢子辻分校02

丁度、校舎の建っていた辺りに一回り小さな建物に建て替えたようです。


かつての校庭はアスファルトで舗装され、
駐車場となっています。

      20160729勢子辻分校03



『ひのきの家』と言うだけあって、ふんだんに檜が使われているようです。

      20160729勢子辻分校04


      20160729勢子辻分校06



背後の山には、杉の木?
それとも檜?
いずれにしても、人の手の入って整列された木々。
いかにも林業の集落って感じが見え隠れします。

      20160729勢子辻分校05



正面に廻ってみましょう。

      20160729勢子辻分校07



これまた、檜造りの立派な看板。

      20160729勢子辻分校08



この日は、『勢子辻ひのきの家』の休館日。

閉められたガラス戸の向こうには、勢子辻分校のパネル。

      20160729勢子辻分校09

じっくりと見たかったなぁ。




『勢子辻ひのきの家』は平成23年に建てられたモノらしい。

      20160729勢子辻分校10

平成13年に解体されたと言うことは
約10年もの期間は更地だったのだろうか?



学校遺構を探してみたけれど、コレと言ったモノは見つかりません。
廃校記念碑の類い、二ノ宮像、遊具類...............
全くありませんでした。


強いて、あげるとするならば
この木は、当時からこの地に在ったのでは無かろうか?

      20160729勢子辻分校11

因みに、この木の背後の平坦地にプールが在ったようです。



びいすけ の背後のスペースにも小さな木造の建物(校舎の一部?)が在ったようです。

      20160729勢子辻分校12





昭和56年当時の勢子辻分校

      勢子辻分校

           富士市のHPからお借りしました。






校庭跡の隅にひっそりと建っている倉庫。

      20160729勢子辻分校13



そして、お約束の防災倉庫。

      20160729勢子辻分校14


時間があれば、近所のお年を召された方から話を聞きたかったんだけど
とにかく、誰も居ない(笑)。
富士山の裾野に広がる集落には、平日の昼間に出歩いている人は居ない。

何か一つでも、勢子辻分校の名の入ったモノが残されていれば
嬉しかったんだけどなぁ。





関連記事
スポンサーサイト
2016/08/25 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit