04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

奥野 ダムカードを集めよう! 奥野ダム (2016年7月14日)(静岡県伊東市)  

7月14日 公休日

この日は、1泊で伊豆に出かけました。


持越小学校をあとにして、向かった先は...............奥野ダム


奥野ダムは、
静岡県伊東市鎌田、二級河川・伊東大川本川の河口から約6.0km上流に建設されたダムです。

静岡県熱海土木事務所が管理する補助多目的ダムで、
伊東大川の治水と伊東市への上水道供給を目的に建設されました。
伊豆半島を流れる河川に建設された河川法上のダムとしては初の例で、
堤高63.0mの中央土質遮水壁型ロックフィルダムです。
ダムによって形成された人造湖は松川湖と呼ばれます。

実は、この奥野ダムに来るのは、これで2回目。

以前は、ダムそのものが目的では無く、ダム湖である松川湖が目的でした。
あまりにも広いので断念しましたが、松川湖をぐるっと散策するつもりでしたが
周遊路が一周約4.8kmのため諦めました。


今回の目的は、ズバリ! ダムカード集め。

先日、西印旛沼でダムカードを貰って以来
ダムカードを集めるのもアリだな!と個人的に思っています。

ちょくちょく訪れる伊豆の伊東市で、ダムカードを配布しているのなら
貰いに行かなきゃ嘘でしょう!


駐車場に車を停めて、管理事務所に立ち寄りますが
誰も居ないようで、しばらく時間を潰します。

      20160714奥野ダム01



こちらが、奥野ダムの碑。

      20160714奥野ダム02



奥野ダムで堰き止められて、出来た人造湖が松川湖。

      20160714奥野ダム03



伊東市内を抜けて相模湾に流れ行くのが伊東大川。
通称、松川と言われています。
そこから、松川湖と命名されたらしい。

      20160714奥野ダム04


実は、ダム湖を眺めるのも嫌いじゃない。
むしろ、好きだったりして...............。

      20160714奥野ダム13







こちらが、管理事務所。

      20160714奥野ダム05



30分ほど経ったので、再び管理事務所に立ち寄ります。

      20160714奥野ダム06



インターフォンを押しても誰も出ない(応答しない)。

      20160714奥野ダム07

結局、管理事務所に電話して係りの人に出てきてもらいました。


まぁ、ちょっとしたトラブル(?)もあったけど
無事、ダムカードをゲット!

      20160714奥野ダム14


      20160714奥野ダム15


      20160714奥野ダム08


上からみても、石を積み上げているのが分かります。

      20160714奥野ダム09

これぞ、まさしくロックフィルダム。



当然、下流側から見ても、石を積み上げたのが分かります。

      20160714奥野ダム10



やっぱり、ロックフィルダム(笑)。

      20160714奥野ダム11


      20160714奥野ダム12



こちらが、奥野ダムのダムカード。
      
      20160714奥野ダム16


      20160714奥野ダム17


ダムカード集め。
ハマりそうです(笑)。




関連記事
スポンサーサイト
2016/08/06 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit