08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて...............持越小学校 (2016年7月14日)(静岡県伊豆市) 

7月14日 公休日

この日は、伊豆に1泊で出かけました。


舟山分校をあとにして、
向かった先は...............旧・天城湯ヶ島町立 持越小学校


持越小学校は

平成年に廃校となった月ヶ瀬小学校のHPの沿革によると
明治12年に月ヶ瀬小学校の前身である嶺北学校の分教場として設置されたと記載されていますが、
現地に設置された記念碑によると若干違うようです。

(現地記念碑より抜粋)

明治35年     月ヶ瀬尋常小学校持越分校として開校。
明治39年     持越尋常小学校に改称(月ヶ瀬尋常小学校より独立)。
昭和12年     持越尋常高等小学校と改称する。
昭和22年     学制改革により上狩野村立持越小学校と改称する。
昭和35年     上狩野村と中狩野村が合併して天城湯ヶ島町が誕生。
           天城湯ヶ島町立持越小学校と改称する。
昭和39年     湯ケ島小学校に統合され、廃校となる。    

と、このような沿革となっています。



実は、この持越小学校も場所が分からず
湯ヶ島からさらに山の中に入った持越集落の
『持越地区集会所』に当たりを付けて向かいました。

しかしながら道に迷い、たまたま見かけた『鎌倉女学院 天城山荘』の看板。
もしや?と思い、そちらから訪ねてみることにしました。

結果から言うと、ビンゴ!!


こちらが、持越小学校の正門。

      20160714持越小学校01



現在は、鎌倉女学院天城山荘のため
表札も付け替えられています。

      20160714持越小学校02



緩やかな坂道を上がって行くと、敷地内に入ります。


実は、普段はゲートが施錠され、中に入れないそうです。
守衛所も有って、警備はしっかりなされているようです。

      20160714持越小学校03


たまたま、この日は管理人の方が清掃に来られていて
一応、お断りをして見学させてもらいました。

      20160714持越小学校04


玄関には、立派な表札が掲げられています。

      20160714持越小学校05



管理人さんの話では、10年ほど前まで廃校時の校舎が在ったらしいけど
建替えられてしまったそうです。

建替えられた建物。
それでも校舎っぽい雰囲気は漂っています。

      20160714持越小学校06



綺麗に整備された校庭跡。
現在は、さしずめ中庭と言った所でしょう。

      20160714持越小学校07



校庭の片隅には石碑。

      20160714持越小学校08



持越小学校の記念碑です。

      20160714持越小学校09



沿革と校歌が刻まれています。

      20160714持越小学校10



裏面は、あっさりとしたモノ。

      20160714持越小学校11



この碑を見ることが出来てラッキーでした。

      20160714持越小学校12


管理人さんの話では、昔の卒業生が訪れることもあるそうですが
普段は中に入れなくて、諦めて帰る人も多いらしい。

廃校までに、7143名の卒業生を送り出した持越小学校。
卒業生ではないけれど、幸運にもその跡地を確認出来て
本当にラッキーでした。




関連記事
スポンサーサイト
2016/08/05 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit