06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて.............繁昌小学校 (2016年7月1日)(茨城県行方市) 

7月1日  公休日

この日は、茨城県の潮来市と行方市に出掛けました。

潮来市の白鳥の里をあとにして、向かった先は...............旧・北浦村立繁昌小学校跡


繁昌小学校は、詳しい沿革は不明です。

名前の由来である繁昌村が明治22年に吉川村・山田村・中根村と合併して
津澄村が発足したことから、おそらく明治22年以前に開校していたものと思われます。

昭和38年 山田小学校と統合して、新たに津澄小学校が設立され
山田小学校と共に廃校となりました。

こちらが繁昌小学校の入口。(正確には繁昌小学校跡地への入口)

      20160701繁昌小学校01

当時は、この辺りに校門が在ったのでしょうか?


はたまた、緩やかな上り坂を上がったこの辺りに校門が在ったのでしょうか?

      20160701繁昌小学校02



廃校から既に53年。
校舎はとっくに解体されています。

      20160701繁昌小学校03



廃校後、ラジオ工場にもなったらしいですが
そちらもなくなり、現在はグランドゴルフ場。

      20160701繁昌小学校04


      20160701繁昌小学校05


      20160701繁昌小学校06




廃校記念碑や学校跡地の碑などもなく
二ノ宮像や遊具類も残されていない。

      20160701繁昌小学校07

いわゆる、学校遺構ってモノが全く無いから
とても此処が廃校跡地だとは分からない。


強いて、学校跡地を彷彿させるモノがあるとすれば
桜の木だろうか...............?

      20160701繁昌小学校08

      20160701繁昌小学校09





北浦町が行方市になって今年で11年。
あと10年もすれば、繁昌小学校どころか北浦町(北浦村)のことさえ
忘れ去られてしまうんじゃないだろうか...............?


山田小学校と統合して設立された津済小学校も残念ながら
今年の春に旧・北浦町域の要小学校、武田小学校と統合して、
新たに北浦小学校が設立されて廃校となってしまいました。

津澄小学校を訪れる前に、
繁昌小学校と一緒に廃校になった山田小学校へと向かいましょう。



関連記事
スポンサーサイト
2016/07/20 Wed. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit