06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

び・び・びのびいすけ

手作りに挑戦..............................犬服作り 第71作目 (2016年6月15日) 

6月15日  公休日

午前中はドッグランに出かけていたものの
小雨がパラつき、急いで撤収。

自宅に戻ってみても、雨だとツマラナイ。


テレビをぼけ〜っと見て過ごすのも芸がないし、
東京都知事を辞職する舛添氏の話題で、
どのチャンネルも同じ様な事を報道している。
(この日、舛添都知事は辞意を表明しました。)

まあ、ミシンも最近2台手に入れたし、
リメイクする材料の古着もそれなりに有る。
と言うことで、犬服作りにチャレンジです。

犬服作り、その第71作目のチャレンジです。



今回は、こちらを びいすけ のタンクトップリメイクしてみましょう。

      犬服7101


大胆にハサミで解体したら、生地取りです。

先ずは、後ろ身頃から。
型紙を当てて、マチ針で固定。
チャコで、マーキングします。

      犬服7102

マーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断します。



続いて、前身頃。
同じ様に、型紙を当ててチャコでマーキングします。

      犬服7103

チャコのマーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断。


これで、ベースになる身頃の生地取り完了。

      犬服7104



こちらが、後ろ身頃。

      犬服7105



そして、こちらが、前身頃。

      犬服7106




前身頃と後ろ身頃を縫い合わせて、身頃にします。
脇の部分を合わせて、直線縫いでカタカタカタ。

      犬服7107



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      犬服7108


続いては、肩口の部分を縫い合わせます。

直線縫いでカタカタカタ。

      犬服7109



ほつれ防止のジグザグ縫いも忘れずにカタカタカタ。

      犬服7110


あっと言う間に縫い合わせ完了。

      犬服7111



とりあえず、 びいすけ に仮試着させてみます。

      犬服7112

問題は無さそうです。



それでは、リブ付けに入りましょう。



先ずは、リブのパーツ作り。

リブは白色とし、リブ幅は6cmで裁断します。
襟口は16cnだから14.5cmでカットします。
袖口は14cmだから12.5cmにカットします。
裾周りは31.5cmだから25.5cmでカットします。

      犬服7113



カットしたリブ生地の橋を縫い合わせて『輪っか』を作ります。

      犬服7114



『輪っか』も完成です。

      犬服7115



いよいよ仕上げ。
輪っかとなったリブを身頃に縫い付けていきます、

先ずは、襟口から。
直線縫いでカタカタカタ。

      犬服7117



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      犬服7116




続いて、袖ぐりのリブの縫い付けです。

直線縫いでカタカタカタ。

      犬服7119



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      犬服7118




襟口と袖ぐりのリブ付け完了。

      犬服7120




残すは、裾周りのリブ付け。

それでは、裾周りのリブ付けに入りましょう。
リブを引っ張りながら、マチ針で仮固定。
リブを引っ張りながら、直線縫いでカタカタカタ。

      犬服7121



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      犬服7122



これで、すべてのリブ付け完了。

      犬服7123



即ち、完成です。
出来上がりは、こんな感じです。

      犬服7124


      犬服7125


      犬服7126



それでは、 びいすけ の試着タ〜イム。

      犬服7127


      犬服7128


      犬服7129


中々、赤白のボーダーもお洒落。
リブが白いから、清潔感と清涼感があって
これから暑くなる季節には丁度良いかもしれないなぁ...............。





関連記事
スポンサーサイト
2016/06/30 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit