10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

び・び・びのびいすけ

宅配便が届きました (2016年5月31日) 

5月31日


体調がすぐれず、仕事を休んだこの日。
10時過ぎに、ピンポ〜ンとチャイムの音。

宅配便の業者がやって来ました。


5月29日の昼休みにポチっと入札したオークション。
予期せぬ落札で、驚いちゃいました。
その日の夜にネットで振り込み処理をしたら
翌日に発送のメールが届き、本日手元に届きました。
落札から2日で手元に届くなんて早いなぁ。

実は、5月の初めにミシンが壊れてしまい、直そうか悩んでいました。
2万円を切る値段で入手したミシンに1万円近く修理代を出すのも馬鹿らしいし、
かと言って新品を買うにしても、どの機種にしたら良いのかわからない。
欲しいミシンは有るんだけど、それはロックミシンで定価で19万円。
ネットで調べても安いお店で9万円前後する。

別にミシンを使って何か商売をするわけじゃないから
直線縫いとジグザグ縫いが出来れば良い。

ミシンが壊れてしまい、犬服作りも途中で止まっている。

と言うわけで今回送料込みで1万円ちょっとで中古のミシンを出しをゲットしました。



届いた荷物がこちら。

     20160531ミシン01

シンガーの箱ですが、中身は違います。


さっそく、取り出してみましょう。

     0160531ミシン02


カバーケースに小物が収納できるようになっています。

     0160531ミシン04


取り扱い説明書も一応完備。

     0160531ミシン05



こちらが、ミシン本体。

     0160531ミシン03


JUKI HZL-7500。
昭和62年6月から発売されたモデル。
現在は、当然生産中止。
家庭用ミシンでありながら、工業用ミシンと同じ垂直カマを持つと言うモデル。

フットコントローラーがないから、使い勝手が悪いかもしれないけれど
頑張って使いこなせると良いな。

しかし、犬服を作り始めてから1年ちょっと。
その間でミシンが2台壊れた。
ミシンを2台壊すなんて、犬服作りに向かないのかなぁ...............?







関連記事
スポンサーサイト
2016/06/14 Tue. 17:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit