09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて....................鋸東小学校  (2016年5月18日)(千葉県安房郡鋸南町)   

5月18日 公休日

この日は、鋸南町、南房総市の廃校巡りに出かけました。


保田小学校をあとにして、向かった先は...............鋸南町立鋸東小学校



鋸東小学校は、

明治7年      市井原校を創立
明治8年      小保田校を設立
明治21年     両校を統合して鋸東小学校を開校する
昭和22年     学制改革により保田町立鋸東小学校と改称する。
昭和34年     保田町と勝山町が合併して鋸南町となる。
           鋸南町立鋸東小学校と改称する。
昭和42年     保田小学校に統合される。
昭和43年     廃校となる。

と、このような沿革となっています。


廃校から既に、鋸東小学校の情報は乏しく、ネットでも詳しい情報は得られません。
『鋸東小学校』で検索すると、『鋸東コミュニティセンター』なるモノがヒットします。
コミュニティセンターって公民館。
廃校跡が公民館ってパターンは多い。
同じ鋸東って付いているし...............

違っていたら、誰かに聞けば良い。

運を天に任せ、鋸東コミュニティセンターへと向かいます。
保田小学校からは、4kmほど山あいに入って行きます。


こちらが、鋸東コミュニティセンター。

      20160518鋸東小学校01


明らかに建て替えられた公民館。

      20160518鋸東小学校02

でも、山の中の分校っぽい雰囲気はします。


フェンス越しに先に進むと門柱を発見。
やはり、ここが鋸東小学校跡のようです。

      20160518鋸東小学校03



門柱の表札は当然外されています。

      20160518鋸東小学校04


正門(?)から敷地内に入ると、いかにも校庭って言う感じの空間。

      20160518鋸東小学校05


そして、その先には、公民館の建物。
やはり、往時の校舎もこんな感じで建っていたのでしょう。

      20160518鋸東小学校06



公民館の前に、石碑を発見!

      20160518鋸東小学校07


石碑には簡単な沿革が刻まれています。

      20160518鋸東小学校08

(この記事の冒頭の沿革は、こちらから引用いたしました。)


この 小学校跡 って言う石碑がやっぱり良いなあ。

      20160518鋸東小学校09

紛れもなく、この地に小学校が在った証しだもんなぁ。


この石碑以外に学校遺構が無いか?探してみましたが
これと言ったモノは無し。
二ノ宮像も遊具も残されていません。


校庭は農村部や山間部の公民館のように、ゲートボール場となっています。

      20160518鋸東小学校10


少子化や過疎で人が減り、廃校となった小学校の校庭が
地域の老人たちのゲートボール場になっている...............

これは全国的に多いパターン。

      20160518鋸東小学校11


      20160518鋸東小学校12


そして、校庭の片隅には防災倉庫。

      20160518鋸東小学校13

これも良くあるパターン。



コミュニティセンターの前がバス停。

      20160518鋸東小学校14


      20160518鋸東小学校15

時刻表を見て驚いた。
2系統のバスが走っているようですが
各々1日に4本しかバスが走っていない...............。

この地で生きていくのも大変なようです。







関連記事
スポンサーサイト
2016/06/01 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit