07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて..............................南檜原小学校 (2016年4月30日)(東京都西多摩郡檜原村) 

4月30日 公休日

この日は、檜原村に廃校&滝巡りに出かけました。


南秋川小学校をあとにして、向かった先は...............檜原村立南檜原小学校



南檜原小学校は、

明治7年檜原小学校の支校として『克明小学校』と称して創立する。
明治23年檜原小学校より独立。
南檜原尋常小学校と改称する。
昭和22年檜原村立南檜原小学校と改称する。
昭和59年南檜原小学校と北檜原小学校が檜原小学校に統合され、
南檜原小学校は廃校となる。

と、このような沿革となっているようです。



廃校から既に32年。
校舎は既に解体されています。

南檜原小学校の敷地は明治の開校以来、拡張されたようで
それなりに広い。
地元の方に話を伺ったら、
校舎の建っていた敷地に狭い道を挟んで校庭と体育館のある敷地に分かれていたようです。

檜原街道の南郷の信号のある場所から旧道に降りたところが南檜原小学校。

旧道からの小学校入口。

      20160430南檜原小学校01

こちらに、正門があったのかは不明。
別な場所に石造りの古い門が建っているので、
ひょっとしたら、そちらに移設したのかもしれません。


やはり、檜原村は林業の村。
かつての校舎跡は、木材置場なっています。




おそらく、こちらが正規の正門ではなかったのだろうか?
旧道から石段を上れば校舎に続いている。
まさに、そんな感じの造りだったんじゃないのかな?

      20160430南檜原小学校02



校舎の在ったエリア。
ちょうどトラックのある辺りに校舎が建っていたらしい。

      20160430南檜原小学校03



桜の木が学校跡の雰囲気を醸し出してくれます。

      20160430南檜原小学校04


      20160430南檜原小学校05



先ほどの石段の脇、廃材に埋もれているかのように
ひっそりと建っている石碑。

      20160430南檜原小学校06



『 南檜原小学校跡 』の碑。

      20160430南檜原小学校07

願わくば、廃材を碑の前に置かないで欲しいなぁ。
せっかくの石碑なのに...............


こちらは、別な場所に建つ石碑。

      20160430南檜原小学校08

校舎の建築記念碑。
こちらも寄付をされた方々の名が刻まれています。


昭和52年の卒業製作品。
富士山のようですね。

      20160430南檜原小学校09



こちらが、グランド(校庭)と体育館の在ったエリア。

      20160430南檜原小学校10

石造りの古い門が建っています。


門扉もフェンスも32年以上前のモノには見えない。

      20160430南檜原小学校11

実は、南檜原小学校跡地の一部は南郷コミュニティセンターとして活用されています。
コミュニティセンターとして整備した際に門扉やフェンスを設置し、
南檜原小学校の門柱を再利用したのではないのかな?



正面に見えるのが南郷コミュニティセンター。

      20160430南檜原小学校12



ちょうど体育館の在った場所に建てられたそうです。

      20160430南檜原小学校13



校庭(グランド)は、それなりに広い。

      20160430南檜原小学校14


      20160430南檜原小学校15


      20160430南檜原小学校16


      20160430南檜原小学校17




校庭に残る遊具類。

この古さは、おそらく往時のモノでしょう。

      20160430南檜原小学校18


      20160430南檜原小学校19


      20160430南檜原小学校20



錆び加減が時代を感じさせてくれるローラー。

      20160430南檜原小学校21





朝礼台もいい感じで錆びついている。

      20160430南檜原小学校22

この錆び付き加減が廃校遺構を感じさせてくれます。



こんなモノを見つけました。

      20160430南檜原小学校23

檜原街道から直接校内に入ってこれる滑り台。
子どもたちはココから校内に入って来たのかなぁ?(笑)



そして、滑り台の降り口の脇には土管のトンネル。

      20160430南檜原小学校24

遊び心が満載。
楽しそうな小学校だったみたいです。







おまけ。

石造り門柱の向かいには木造の古い建物。

      20160430南檜原小学校25



こちらは、南檜原保育園跡。

      20160430南檜原小学校26


こちらも既に廃園。

      20160430南檜原小学校27


元々、人口の多くない東京都の山間部。
過疎化も進んでいるけれど、本当に子どもが居ないんだなぁ...............





関連記事
スポンサーサイト
2016/05/23 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit