09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて............美並小学校   (2016年4月15日)(茨城県かすみがうら市) 

4月15日 公休日

個人的な3連休の2日目。


平成の大合併で新しい市町村が誕生したものの
合併しようがしまいが、少子化の波は食い止めることは出来ず
ここ数年、かなりの小学校の統廃合が実施されています。

茨城県のかすみがうら市は、平成17年に霞ヶ浦町と千代田町が合併して誕生しました。


合併してから11年後の平成28年3月。
かすみがうら市の旧・霞ケ浦町域の7つの小学校が統合され
新たな2つの小学校へと変貌してしまいました。


と言うことで、この日はかすみがうら市の廃校巡りを行いました。

その第7弾...............かすみがうら市立美並小学校


美並小学校は、

明治7年深谷村法蔵寺に「深谷校」(後の,美並尋常高等小学校)が開校。
明治10年大和田村能園寺に「大和田校」(後の,美並尋常小学校)が開校。
明治22年深谷村・上大堤村・下大堤村・三ツ木村・南根本村・大和田村・男神村・中台村が合併し、美並村が発足。
*この頃に深谷校が美並尋常高等小学校、大和田校が美並尋常小学校に改称されたと思われます。
昭和6年美並尋常高等小学校と美並尋常小学校が合併する。
昭和22年学制改革により、美並村立美並小学校と改称する。
昭和30年 下大津村、美並村、安飾村、牛渡村、佐賀村、志士庫村が合併して出島村が発足。
出島村立美並小学校と改称する。
平成9年 出島村が町制実施。同時に霞ヶ浦町に改称する。
霞ヶ浦町立美並小学校と改称する。
平成17年霞ヶ浦町と千代田町が合併してかすみがうら市が発足。
かすみがうら市立美並小学校と改称する。
平成28年美並小学校、下大津小学校、牛渡小学校、宍倉小学校が統合して
新たに霞ヶ浦南小学校が開校(敷地は美並小学校を利用)。
美並小学校は廃校となる。

と、このような沿革となっています。



お馴染みの案内看板。

美並小学校そのものは、敷地をりようして霞ヶ浦南小学校に生まれ変わりました。

      20160415美並小学校02


      20160415美並小学校01


     

唯一美並小学校の名を残しているのは、フェンスに付けられた交通安全標語。

      20160415美並小学校03



廃校になったとは言え、新たに統合校として生まれ変わっています。
ましてや、この日は平日。
当然、授業は行われているから、迂闊に(勝手に)敷地内には入れません。

      20160415美並小学校04



フェンス越しに、小学校を眺めながら歩きます。

      20160415美並小学校05


      20160415美並小学校06



すると、フェンスの向こうに石碑群を発見。

      20160415美並小学校07


遠慮がちに敷地内に入らせてもらいました。
当然、石碑のチェック。
美並小学校の廃校記念碑を探します。



文字が掠れて読めなかったけれど。学校関係の石碑

      20160415美並小学校08



こちらも文字が掠れて碑文が読めないけれど
おそらく、功績のあった先生の記念碑。

      20160415美並小学校09



こちらの石碑は、深谷学校の校舎建築の際に寄付をされた方の名が記された碑ですね。

      20160415美並小学校10


      20160415美並小学校17



これまた、石碑の文字の部分が腐食して碑文が判別不能。
学校関係の碑であることは間違いなさそうです。

      20160415美並小学校11




こちらも判読不明。
碑文の書体が現在の書体と違うからなぁ............

      20160415美並小学校12


      20160415美並小学校16




こちらは、大和田学校の建設の碑

      20160415美並小学校13


明治11年の碑のようです。

      20160415美並小学校15


植樹記念の碑

      20160415美並小学校14

こちらは近年のもののようです。


廃校記念碑は見つからず...............。
どうやら、古い石碑類を一ヶ所にまとめたようですね。




      
フェンス沿いに校舎の裏を回り、体育館脇を通ります。



体育館脇に無造作に置かれた美並小学校の緯度・経度を示した標柱。

      20160415美並小学校18

一時的に仮置きしたものなのか?
はたまた、放置されたものなのか?



そして、その近くには、先ほどとは別な石碑群。

      20160415美並小学校24


      
土管? それとも何かのオブジェ?


      20160415美並小学校19

花壇のようですね。
卒業記念と刻まれています。




美並小学校の校訓の碑。

      20160415美並小学校20

明朗 自主 勤勉
これも小学生には難しい言葉かも知れない。


こちらは、何の碑でしょう?

      20160415美並小学校21

はばたけ 美並っ子 と刻まれています。




美並小学校の校歌の碑。

      20160415美並小学校22




こちらは、日時計のようです。

      20160415美並小学校23

近くで、外構工事をしているため、あまり近寄ることは出来ません。




新年度に開校はしたものの、工事が遅れているのか?
体育館前は工事中。

      20160415美並小学校25


元々、学校の敷地ではなかった市有地を校地に拡張して
外構工事をしているようです。

      20160415美並小学校26



おそらく、この辺りに正門を作るのではなかろうか?

      20160415美並小学校27


敷地に隣接する駐在所があったので、こちらの駐在さんにも話を伺ってみました。

美並小学校に隣接する市有地に新たにプールを作り、小学校、中学校の優先利用のプールにするらしい。
統合校には2階建の校舎を増築して、美並小学校から増えた児童に対応するらしい。


こちらが建設中のプール

      20160415美並小学校28



こちらが、増築した二階建ての校舎。

      20160415美並小学校29


校庭では、ジャージ姿で体育の授業が行われているようです。

      20160415美並小学校30



ぐるっと回れる範囲で、フェンス沿いに探索してみました。

先ほどの増築した校舎の前で。

      20160415美並小学校31



廃校とは言え、施設を流用して新たな小学校になったから
やっぱり現役の小学校。
廃校とはちょっと違うから、面白みが少ないかな?
まぁ、じっくり敷地内に入れなかったから、仕方ないかなぁ...............。






関連記事
スポンサーサイト
2016/05/07 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit