05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

手作りに挑戦..............................犬服 第59作目 (2016年2月5日) 

2月5日 公休日

個人的な連休初日。
運転免許証の更新講習を受け、ゴールド免許を手にし、
カインズホームまで車で出かけて、爪切りを済ませて帰って来た。

明日(2月6日)は出掛ける予定だけど
この日は、この後の予定はない。

おもむろに、 びいすけ用のラグラン袖のシャツを作ってみました。
犬服作り、その第59作目です。


今回はこちらの服を びいすけ のラグラン袖のシャツにリメイクします。

      20150205犬服59作01


大胆にハサミで解体して生地取り。
先ずは後ろ身頃から。

      20150205犬服59作02

チャコでマーキングして、ローリングカッターで裁断します。



続いて、前身頃。

      20150205犬服59作03

同じようにチャコのマーキングして
ローリングカッターで裁断します。


さらに、袖部の生地取り。

      20150205犬服59作04



各パーツの生地取り完了。

      20150205犬服59作05



こちらは後ろ身頃。

      20150205犬服59作06



前身頃と両袖。

      20150205犬服59作07




それでは、ミシン作業に取り掛かりましょう。

先ずは、後ろ身頃と前身頃を縫い合わせて、身頃を作ります。
脇を合わせて、マチ針で仮固定。
直線縫いでミシン掛け。
カタカタカタとミシンは小気味良く針を進ませます。

      20150205犬服59作08


ほつれ防止にジグザグ縫いでカタカタカタ。

      20150205犬服59作09



続いては、袖作り。
生地の端を合わせて直線縫いでカタカタカタ。
ちょっとした筒状にします。

      20150205犬服59作10



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20150205犬服59作11



出来上がった袖を身頃に縫い付けます。

直線縫いでカタカタカタ。

      20150205犬服59作12



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20150205犬服59作13



身頃に両袖を縫い付け、犬服の原形が完成。

      20150205犬服59作14


ここまでで、一度仮試着。

      20150205犬服59作15

着た感じちょうどいい。
たた、伸びやすい生地だから、もうちょっと身丈が短くても良さそうだけど
今日はこのまま仕上げちゃいましょう。


それでは、後半戦。

リブ付けの工程に入りますが、先ずはリブ作り。
今回、リブは黒にしてみましょう。

      20150205犬服59作16



リブの裁断幅は6cmとして
襟口 縫い合わせ寸法17.5cmだから
    リブ寸法は15.5cmに
袖口 縫い合わせ寸法10cmだから
    リブ寸法は9cmに
丈裾 縫い合わせ寸法34cmだから
    リブ寸法は30cmに採寸しました

      20150205犬服59作17


裾周りのリブの寸法は諸説ありますが
色んな方の手作り生地を拝見すると実寸法の90%にされる方が多いですね。
一時期、80%にして作ってましたけど、今回は敢えて9033にしてみました。



端を合わせてミシン掛け。
輪っかを作ります。

      20150205犬服59作18


襟元、袖口(2コ)、裾周りと輪っかも完成。

      20150205犬服59作19



それではリブを縫い付けて行きましょう。


先ずは、襟元(襟口?)から。
直線縫いでカタカタカタ。

       20150205犬服59作20


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20150205犬服59作21



続いて両袖の袖口のリブの取り付けです。

直線縫いでカタカタカタ。

      20150205犬服59作22



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20150205犬服59作23



襟と両袖のリブ付け完了。

      20150205犬服59作24

残すは裾周りのリブ付け。


一気に片付けちゃいましょう。


リブを引っ張りながらマチ針で固定。
直線縫いのミシン掛けもリブを引っ張りながらカタカタカタと針を進めます。

      20150205犬服59作25



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20150205犬服59作26


かなり引っ張り気味に縫い付けたんだけど
何となくヨレて縫い付いているように見えなくもない。

      20150205犬服59作27

でも、これでミシン掛け完了。
即ち、完成といたしましょう(笑)。



出来上がりは、こんな感じ。

      20150205犬服59作28


      20150205犬服59作29

言い訳っぽくなるけれど、
正直言って、裾周りのリブ付けは難しい。
キュッと絞られた感じか美しい仕上がりになると思うんだけど
それには寸法だったり(実寸法の90%? 80%?)
リブ生地そのものの伸縮性だったり、
ミシン掛けの技術もそこには加味されるからなぁ...............。



とりあえず、 びいすけ に試着してもらいましょう。

      20150205犬服59作30


      20150205犬服59作31


      20150205犬服59作32



着た感じ、リブもおかしくないから
コレはコレで良しとしちゃいましょう。





関連記事
スポンサーサイト
2016/02/17 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit