08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

び・び・びのびいすけ

三崎漁港でマグロを食べる@有魚亭 (2016年2月1日)(神奈川県三浦市) 

2月1日 公休日


** 始めにお断り

ドッグカフェではありませんが、ペット同伴可で
店内で食事が出来るお店のため、ドッグカフェのカテゴリーとしています。


城ヶ島をあとにして、向かった先は...............有魚亭



今回、三浦半島に来たのは ズバリ! マグロ丼。
三浦半島の三崎漁港はマグロで有名な場所。
その三崎漁港に店内ワンコOKなのが、有魚亭。
( この時期、テラス席はちょっと辛い)


こちらが、有魚亭。

      20160201有肴亭01


      20160201有肴亭02


入り口は、何処となく古民家調の佇まい。

      20160201有肴亭03



しっかりと、ペット可の看板が掲げられています。

      20160201有肴亭04


安心して(大きな顔して)店内に入って行けます。(笑)



入り口のホワイトボードには、本日限定メニュー。

      20160201有肴亭05

限定20食の二食丼にしようかな?



店内に入って、本日のおすすめメニューを眺めます。
お店のおすすめは『 三食丼 』

迷わず、三食丼に決定!

      20160201有肴亭06


店内は、こんな感じ。

      20160201有肴亭08      

コンクリートのたたき。
調理場は別棟にあるそうで、保健所の許可を取って
店内ペット可となったそうです。


ペット連れで訪れる人もいる多くて
店内にはペットの写真が数多く飾られています。

      20160201有肴亭07


     
お店から びいすけ にマグロのサービス。
茹でて油抜きしたマグロを飛びつくように食べる びいすけ 。

      20160201有肴亭09



ちょ〜だい! のポーズも忙しい。

      20160201有肴亭10



あっと言う間にマグロを食べ終え、お代わりを待つ びいすけ (笑)。

      20160201有肴亭11



びいすけ のお代わりもすぐに食べ終えると
いよいよ三食丼の登場です。

      20160201有肴亭12



三食丼を羨ましそうに見つめる びいすけ 。

      20160201有肴亭13

『 あんた、2回もマグロを食べたでしょ!! 』



こちらが、三食丼。

      20160201有肴亭14



本マグロのハチの身、マグロづけ、ネギトロの3種の具が載った一品。

      20160201有肴亭15

本マグロのハチの身が美味しかったぁ!
( ハチの身とは、脳天の柔らかい身のことだそうです。 )


私たちが三食丼を堪能している間
大人しくしているかと思えば、何のことはない。
再び、女将さんにマグロをもらっています。

      20160201有肴亭16

お代わりも二回目になると、さすがに気が引けます。


『 もうお終い! 』と言っても目の前に美味しいマグロがあると...............


当然、こうなります。

      20160201有肴亭17


      20160201有肴亭18

ひょっとしたら、 びいすけ が一番マグロを堪能したかも?(笑)

女将さん、お世話になりました。



有魚亭を出て、すぐ近くのマグロの直売所、うらり産直センターに寄って
マグロを買って帰ります。

じいちゃん と もっちゃん はマグロの買い物。
びいすけ は中に入れないから私と待機です。

      20160201有肴亭19



マグロも買ったことだし、そろそろ帰ることにいたしましょう。
とりあえず、本日の目標達成です。









関連記事
スポンサーサイト
2016/02/14 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit