05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

かながわの景勝50選@城ヶ島と大橋 (2016年2月1日)(神奈川県三浦市) 

2月1日 公休日

久しぶりに1月30日の夜から八王子の実家に来ています。

前日の1月31日に車を入れ替えました。
今までは、4人乗りの軽自動車でしたが
後部座席を倒して、フラットな床面にして
びいすけ のエリアを確保していたため、
運転席も助手席もリクライニングが出来ず窮屈な思いをしていました。
ましてや後部座席が使えないので、定員も2名。(+びいすけ)
実家に帰っても外出する時は、もっちゃん と必然的に出掛けることが多かった。

今回、今までよりちょっぴり広い車に乗り換えたため
親子3人(+びいすけ)で出掛けることも可能となりました。

と言うことで、実家の父親を誘って三浦半島へ出掛けてみました。

目的は...............
三崎漁港でマグロを食べる。
三崎漁港でマグロを買って帰る。



せっかく三浦半島まで行くのだから
それだけじゃつまらない。
と言うことで、向かった先は...............城ヶ島


ご機嫌そうな びいすけ ですが...........

      20160201城ヶ島01

実は、当初ソフトゲージに入れていたのですが
慣れないゲージの中で、『ワン!,ワン! ワン!』と吠えまくり
じいちゃん からクレームが来て、フリー状態に。


それでも前に来たがる びいすけ。

      20160201城ヶ島02

『 そこで我慢しなさい!! 』



本当は相模湾に沈む夕陽をな眺めるために、夕刻に訪れた方が良いのですが
数日前からこの日は、雪が降るとか、曇りとか、
天気予報もコロコロ変わり、結局は完全な曇り空。
太陽も顔を覗かせないから、夕陽どころではない。

午前10時頃、城ヶ島に到着。
慣れていない車の運転は手に汗をかきます。

城ヶ島は一応観光地だから、駐車場がそれなりにあります。
どこに停めようか悩んでいても仕方ないので、
城ヶ島灯台のある長津呂崎の駐車場に車を停めます。

数件のお土産屋さんの前を通り、城ヶ島灯台のある海岸へと向かいます。

灯台への近道の階段を元気に上がる びいすけ 。

      20160201城ヶ島03
  


階段を上がれば、城ヶ島灯台が見えて来ます。

      20160201城ヶ島04



こちらが、城ヶ島灯台。

      20160201城ヶ島05


      20160201城ヶ島06



灯台の前で、はいパチリ☆。

      20160201城ヶ島07

雲ひとつ無い晴れた日なら、青い空を背景に白亜の灯台が映えるのですが
生憎の曇り空、でもこればっかりは仕方ない。



灯台のある台地から海岸へと降りてみます。

      20160201城ヶ島08


      20160201城ヶ島09


      20160201城ヶ島10


海岸は風の吹きっさらし。
はっきり言って、寒い。

      20160201城ヶ島11


      20160201城ヶ島12


早々に車に引き上げました。



こちらは、城ヶ島灯台からちょっと離れた場所にある城ヶ島大橋。

      20160201城ヶ島13


      20160201城ヶ島16

この橋があるから、簡単に城ヶ島に渡ることが出来ます。




城ヶ島に来た目的の一つは、かながわの景勝50選の碑。
最初に車を停めた場所ではなく、
城ヶ島大橋近くの駐車場の片隅にひっそりと建っていました。

      20160201城ヶ島14


      20160201城ヶ島15


これで、かながわの景勝50選、また一つ制覇しました。

う〜む、真剣に『 かながわの景勝50選 』追っかけちゃおうかな?












関連記事
スポンサーサイト
2016/02/12 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit