05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

びいすけとお父さんと時々もっちゃん

8種混合ワクチン (2015年12月27日) 

12月27日 公休日

個人的な連休の初日。

12月初めに病院からハガキを貰ってはいたものの
なかなか行けずにいた びいすけ のワクチン。
ウダウダしていたら、歳越しになってしまうので
重い腰を上げて行って来ました。

千葉県に住んでいるのに、何故か びいすけ の主治医は東京都のはずれ、
実家のある八王子市の動物病院。

帰省ラッシュの渋滞にハマるのを覚悟して朝7時過ぎに自宅を出ます。
東関道の佐倉ICから東関道〜京葉道〜首都高〜中央道と走り
八王子の病院には診察開始時間の9時に到着。


      20151227ワクチン01


どうやら、一番乗りのようです。

      20151227ワクチン02


入口のドアをカラ〜ンと開けて中に入ると、
年に2回(春のフィラリア検査と冬のワクチン)しか来ないのに
『 びいすけちゃん、久しぶり! 』と声をかけて貰えます。

      20151227ワクチン03


これから注射だとは理解していない びいすけ 。
病院の待合室に残る?匂いを嗅いでいます。

      20151227ワクチン04


      20151227ワクチン05


しばらくすると、『 びいすけくん、診察室にどうぞ〜 』と呼ばれます。

      20151227ワクチン06


診察室に入って、先ずは体重測定。

13kgでした。
毎年着実に増えている...............ちょっとヤバイかも?

肛門に体温計をさして検温。

      20151227ワクチン07

特に異常なし。


次に、ワクチン接種。

      20151227ワクチン08



今回は(も)サービスで持参したウンチの検便。
そして、爪切り。

      20151227ワクチン09

しばらくサボっていたから、助かります。


そして、肛門線絞り。

      20151227ワクチン10

これまた、しばらくサボっていたから助かります。


無事、すべての施術が終了。

肛門線を絞ってもらったからなのか?
やけにサッパリした表情の びいすけ 。

      20151227ワクチン11


検便にも特に異常はなく、ひと安心。


あまり動物病院にお世話になるのは如何なものか?と思っているので
体調の変化もなければ、次回は春のフィラリア検査。

先生! また春にお会いいたしましょう。



関連記事
スポンサーサイト
2016/01/14 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit