09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

手作りに挑戦..............................犬服 第43作目 (2015年12月16日) 

12月16日   休日前夜

明日(12月17日)と明後日(12月18日)は個人的な連休。

休みの前の夜はついつい夜ふかしをしたくなってしまいます。


21時過ぎに、おもむろに犬服作りを始めてしまいました。
犬服作り、その第43作目です。


先日、日暮里で詰め放題100円で購入した端切れ。
(売り物にならない服を解体して端切れ時にもして処分?)
こちらを利用して、ラグラン袖の犬服を作ってみましょう。

まずは、採寸。
後ろ身頃の型紙を当てて、チャコでマーキング。

      20151216犬服43作目01



続いて、前身頃の採寸。

     20151216犬服43作目02


ラグラン袖も採寸します。

      20151216犬服43作目03


チャコのマーキングに沿ってローリングカッターで裁断します。

こちらが、後ろ身頃。

      20151216犬服43作目04


前身頃と両袖。

      20151216犬服43作目05

生地取りも完了。


それではミシン作業に入りましょう。


先ずは、身頃の縫い合わせ。

前身頃と後ろ身頃を縫い合わせます。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151216犬服43作目06



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151216犬服43作目07


続いては、袖作り。
一枚生地の両端を縫い合わせて筒状(?)にします。

直線縫いでカタカタカタ。

      20151216犬服43作目08


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151216犬服43作目09



今度は、袖を身頃に縫い付けます。

袖は左右によって形が違うから、間違えないように縫い付けます。
(以前、間違えてしまい、解体するのに小一時間掛かってしまいました。)

右肩側から縫い付けましょう。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151216犬服43作目10



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151216犬服43作目11


残りの左側。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151216犬服43作目12


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151216犬服43作目13


身頃と袖の縫い合わせ完了。

      20151216犬服43作目14

これで、ほぼ形が決まります。


びいすけ に仮試着させてみましょう。

      20151216犬服43作目15

サイズ的には問題なさそうです。


さて、ここからが正念場。
リブ付け作業です。

先ずはリブ作り。
今回はピンクのリブにしてみましょう。

      20151216犬服43作目16



リブの採寸幅は6cmで、
襟口 縫い合わせ寸法15.5cm
    リブ寸法は14cmに
袖口 縫い合わせ寸法10cm
    リブ寸法は9cmに
丈裾 縫い合わせ寸法32cm
    リブ寸法は26cmに採寸しました。

      20151216犬服43作目17



端を縫い合わせて、輪っかを作ります。

      20151216犬服43作目18


裏返して半分に折れば、リブの完成。

      20151216犬服43作目19



では、リブを縫い付けましょう。

先ずは襟口から。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151216犬服43作目20



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151216犬服43作目21



続いて、袖のリブ付け。

袖のリブは9cmだから、小さくて縫い付けにくい。
直線縫いでカタカタカタ。

      20151216犬服43作目22


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151216犬服43作目23



残りの片袖もリブを縫い付け、襟口と袖のリブ付け完了。

      20151216犬服43作目24



残すは、裾周り(身丈って言うのかな?)のリブ付け。

ここのリブ付けの如何によって、完成度が変わって来ます。

マチ針で仮止めする時から、リブを引っ張り
縫い付ける時にも、リブを引っ張り気味にして針を進めます。

直線縫いでカタカタカタ。

      20151216犬服43作目25



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

      20151216犬服43作目26



裾周りのリブ付けも完了。

      20151216犬服43作目27


即ち、完成です。

      20151216犬服43作目28


      20151216犬服43作目29



恒例の びいすけ による試着タ〜イム。

      20151216犬服43作目30


      20151216犬服43作目31


      20151216犬服43作目32


柄物の生地でラグラン袖の服を作る場合、
袖は無地の生地を使った方のが、見た目がスッキリして良いかも。
斜めのストライプは柄を合わせるのが難しい...............。


関連記事
スポンサーサイト
2016/01/03 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit