09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

北総花の丘公園ドッグラン  (2015年10月7日)(千葉県印西市) 

10月7日 公休日

単発休みのこの日。
そろそろコスモスの花が咲き始める頃だと思い、
当初は、風車のある ふるさと広場 にコスモスを見に行こうと思っていたけれど、
水曜日であることに気付き、北総のドックランに行くことにしました。

以前、北総で良くお会いした方たちが、水曜日の午前中に北総に来る事が多いって以前聞いたことを思い出し
やって来ました...............北総花の丘公園ドックラン



9:30頃に公園駐車場に到着。
急いで、ドックランに向かうと...............

居ました〜!

JRTのウィンディ。

      20151007北総ドッグラン01

超久しぶり。
元気してた?

i以前はウィンディと一緒に走り回ったりしていたんだけど
2年近く間が空いちゃうと忘れちゃったのかな?

せっかく超久しぶりにウインディに会ったのに
いつものようにドッグランのフェンス周りや地面のの匂い嗅ぎ

      20151007北総ドッグラン10


      20151007北総ドッグラン11


      20151007北総ドッグラン20



超久しぶりに柴犬のナナちゃんも来園していたんだけど
気性が激しくなってきちゃったと言うことで
小型犬エリアで待機。
ナナちゃんとも遊ばせたかったなぁ



この子も何度かお会いしているワンちゃん。
名前は忘れちゃったけれど、確か何度もワンプロをしたんじゃないかな?

      20151007北総ドッグラン02

絡んでくれるかな・って思ったけれど
びいすけ にその気がなかったみたい。



再び、ドックラン内を徘徊です。

      20151007北総ドッグラン12



悠々とドックラン内を徘徊する びいすけ 。

      20151007北総ドッグラン13


      20151007北総ドッグラン14



      20151007北総ドッグラン15


      20151007北総ドッグラン16


時折、地面(草)の匂いを確認しながら
ドックラン内の徘徊を楽しんでいるようです。

      20151007北総ドッグラン17




ウィンディやナナちゃんたちが帰ってしまうのと入れ替わるように
お馴染みビーグルのビィオラちゃん来園(画像はありません)。


ビィオラちゃんのパパさんが、びいすけ のスイッチを入れてくれたようで、
激走モードに突入した びいすけ 。

      20151007北総ドッグラン04



スイッチの入るタイミングが、飼い主である私もイマイチわからない。

      20151007北総ドッグラン05



でもドックランで走ってくれるなら、わからなくてもいいや。

      20151007北総ドッグラン06



贅沢を言えは、他のワンちゃん追い掛けっこをして
ドックランを走ってくれたなら、もっと嬉しいんだけど...............。

      20151007北総ドッグラン21


      20151007北総ドッグラン22


      20151007北総ドッグラン07



元気よく走っていた びいすけ ですが、
弧を描くようにドックランを4周ほどしたら、疲れたのか?
いつしかペースダウン。

      20151007北総ドッグラン08



ゆっくり歩き始めたかと思ったら...............

      20151007北総ドッグラン09



ついには、地面に腹ばいに。

      20151007北総ドッグラン03

日頃の運動不足?(笑)


まったりモードに突入のようです。

      20151007北総ドッグラン18


      
      20151007北総ドッグラン19


どうやら疲れちゃったみたいです。

      20151007北総ドッグラン23



って言っても、ドックランに来てまだ1時間。
まったりモード=お疲れモード=帰りたいモードになるんでしょうか?

リードを見せたらダッシュで走り寄って来た びいすけ 。

やっぱり、帰りたいモードに突入していたみたいです。


もっと走る姿を見たかったけれど
このあと、コスモスを見に行く予定なので、
本日のドックランは.これぐらいにしておきましょう...............。






関連記事
スポンサーサイト
2015/11/01 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit