07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて...........大田小学校  (2015年9月21日)(茨城県行方市) 

9月21日  公休日

この日は、茨城県の行方市に出かけました。


大和第三小学校をあとにして、
向かった先は...............行方市立太田小学校


太田小学校は

明治10年     八幡村に八幡小学校設立。
明治12年     石神村に石神小学校開設。
          根小村に根小屋小学校開設。
明治22年     町村制施行により石神村、根小屋村、八幡村が合併して太田村誕生。太田村誕生。
          太田尋常小学校石神分教場となる
明治28年     太田第一尋常小学校、 太田第二尋常小学校となる。
明治43年     太田尋常高等小学校となる
大正14年     太田尋常小学校と太田第二尋常小学校が統合する
昭和22年     学制改革により太田村立太田小学校と改称する。
昭和30年     太田村、大和村、小高村、行方村が合併して麻生町が誕生。
          麻生町立太田小学校と改称する。
平成17年     麻生町、玉造町、北浦町が合併して行方市が誕生。
          行方市立太田小学校と改称する。
平成25年     大和第一小学校、大和第二小学校、大和第三小学校、太田小学校が統合し、
          新たに麻生東小学校が発足し、廃校となる。

と、このような沿革となっています。


ナビに案内されて辿りついた太田小学校。

日も暮れかかり、辺りは次第に暗くなって来ます。
それに輪をかけて、暗い気分になってしまいました。



こちらが太田小学校の正門。

      20150921太田小学校01



門柱には、しっかりと太田小学校の名の入った表札が掲げられています。

      20150921太田小学校02



しかしながら、その隣にはこんな看板がありました。

      20150921太田小学校03


『 なに〜! ここもか? 』

どうやら、解体工事が始まってしまったようです。
確かに、重機の唸る音が学校内から聞こえて来ます。


特に、立ち入り禁止とは表示されていないので
邪魔にならないように遠慮がちに見学させてもらいましょう。




こちらが校庭。

      20150921太田小学校04

どうやら校舎は2棟あり、まだ解体されていないようです。



奥の方で重機が独特の音を立てて動いているようです。

      20150921太田小学校05



ズームで寄ってみましょう。(270mm)

      20150921太田小学校06



どうやら、太田小学校。敷地内にあり隣接して建っていた保育園の建物を解体しているようです。

      20150921太田小学校07


プールも底が剥がされ、いずれ解体されてしまうのでしょう。

      20150921太田小学校08



体育館も外部はまだ残っていますが、内部は床が剥がされ
いずれ建物も解体されてしまうのでしょう。

      20150921太田小学校09



校舎はまだ手付かずの状態。

      20150921太田小学校10


いずれ解体されてしまうのか?
それとも校舎は残るのか?

      20150921太田小学校11



校舎前の校庭。

      20150921太田小学校12


      20150921太田小学校13



このサッカーゴールに対座するもう一つのゴール付近では
少年サッカーの活動が行われていて、どうやら立ち入り禁止ではないようです。
でも、少年サッカーと解体工事の邪魔にならない様に心がけましょう。

      20150921太田小学校14




校舎前の朝礼台。

      20150921太田小学校15



校舎前の創立百周年の記念碑。

      20150921太田小学校16


      20150921太田小学校17



裏面には沿革が刻まれています。

      20150921太田小学校18


校庭隅(解体工事脇)の遊具。

      20150921太田小学校19

遊具の多くは解体工事の邪魔になるから撤去されてしまったのだろうか?


ひとしきり、邪魔にならない様にぐるっと回ってみたけれど
二ノ宮像や廃校記念碑はありませんでした。

時間もそれなりにいい時間になってきたので
日暮れで暗くなる前に帰りましょう。

最後に校庭でパチリ☆。

      20150921太田小学校20



大和第三小学校に続いて解体の始まっていた太田小学校。
どこまで解体されるのかは分かりませんが不幸中の幸いとでも言うか、
まだ校舎も解体されてなく、校庭もそれなりに緑が映え
解体工事の看板を見て気落ちしたけれど、救われた気がします。

何事もタイミングとも言うけれど、あと1年早く訪れていれば
きっと違った感想になっていたんだろうなぁ。
残念が2回続くと、『世の中はこんなもんだ』と思ってしまう。
タイミングの悪い人生なのかなぁ...............?







関連記事
スポンサーサイト
2015/10/08 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit