07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

手作りに挑戦...............犬服作り 第23作目 (2015年9月8日) 

9月8日  公休日

個人的な連休の2日目。
この日も朝から小雨。
2日続けての天候の悪さに日頃の行いの悪さ(?)をちょっぴり反省(笑)。

お昼過ぎまでは、テレビを見てウダウダしていたけれども
ミシン屋さんから『ミシンの修理が終わりました。』と電話を貰い、
喜び勇んで、引き取りに行きます。

『カマが悪くて、プーリーが重くなっていた。』と言われ
修理代金は¥8640。
お友達の諭吉くんは、私の元から旅立って行きました。


帰りにカインズホームに寄り、 びいすけ の爪切り他を済ませ
自宅へ戻ると17時半。

さて...............

ミシンも直ったことだし、調子を確認したいし...............
と言うことで、犬服作りにチャレンジです。

今回は、こちらのタンクトップを びいすけ のタンクトップにリメイクしてみます。

      20150908犬服23作目01


まずは型取り。

型紙を当てて、後ろ身頃の採寸です。

      20150908犬服23作目02



チャコのマーキングに合わせて、ローリングカッターで裁断します。

      20150908犬服23作目03



続いて前身頃の採寸。

      20150908犬服23作目04



同じく、チャコのマーキングに合わせて
ローリングカッターで裁断します。

      20150908犬服23作目05



前身頃と後ろ身頃の生地取り完了。

      20150908犬服23作目06



ここから修理の上がったミシンの登場。

前身頃と後ろ身頃の縫い合わせです。

      20150908犬服23作目07



直線縫いでカタカタカタ。
ほつれ防止にジグザグ縫いでカタカタカタ。

      20150908犬服23作目08

昨日、このジグザグ縫いでミシンが壊れてしまったため
ジグザグ縫いの時はちょっぴり緊張したりします(笑)。



何事も無く、無難に前身頃と後ろ身頃の縫い合わせは完了です。

      20150908犬服23作目09



恒例の仮試着。

ほぼタンクトップの型紙は完成形だから
サイズも問題なし。

      20150908犬服23作目10



続いてリブの裁断。

今回はグレーのリブを使用します。

リブの採寸幅は5cmで、
襟口 縫い合わせ寸法18cm
    リブ寸法は16Cmに
袖口 縫い合わせ寸法15cm
    リブ寸法は13.5cmに
丈裾 縫い合わせ寸法34cm
    リブ寸法は31cmに採寸しました。

      20150908犬服23作目11



リブ生地の端を縫い合わせ、輪っかを作ります。

      20150908犬服23作目12


裏返して、半分に折ればリブの材料は揃いました。

      20150908犬服23作目13



襟口、袖口、裾の順にリブを縫い付けていきます。

まずは、襟口から。

服とリブをマチ針で固定し、引っ張りながら直線縫いでカタカタカタ。

      20150908犬服23作目14



ほつれ防止にジグザグ縫いでカタカタカタ。

      20150908犬服23作目15


同じように袖口も引っ張りながら、直線縫いでカタカタカタ。

      20150908犬服23作目16



ほつれ防止にジグザグ縫いでカタカタカタ。

      20150908犬服23作目17



襟口と袖口のリブ付け完了。

      20150908犬服23作目18

残すは裾のリブ付け作業。



裾のリブ付けも服とリブをマチ針で固定し、
引っ張りながら、直線縫いでカタカタカタ。

      20150908犬服23作目19



ほつれ防止にジグザグ縫いでカタカタカタ。

      20150908犬服23作目20



リブの縫い付け完了!

      20150908犬服23作目21



アイロンを当てて、リブを馴染ませたら完成です。

      20150908犬服23作目22


      20150908犬服23作目23



さっそく、びいすけ に試着させてみます。

      20150908犬服23作目24


ふむふむ、
なかなか良さそうな感じ。

      20150908犬服23作目25


      20150908犬服23作目26


何となく落ち着いた感じが、品の良さを感じるのは気のせい?
そんなことを感じるのは私だけ?(笑)。

グレーのリブって落ち着いた色合いを醸し出すから
意外に色々な色の生地や色々な柄の生地に合いそう。

色々な生地で使えそうだから、
今度の早上がりの日に、日暮里の繊維街でグレーのリブを調達してこよう。








関連記事
スポンサーサイト
2015/09/17 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit