09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて........番外編   飯野中学校跡   (2015年6月5日)(千葉県富津市) 

6月5日 公休日

この日は、富津市に出かけました。

飯野陣屋跡を捜している時に偶然にも、ある石碑を見つけました。
石碑には、『飯野中学校跡』と刻まれています。

基本的には、小学校の廃校廃校跡地を巡るのが好きですが、
偶然見つけた廃校跡地(?)。
これも何かの縁でしょう。

と、言うわけで番外編にはなりますが.............
偶然見つけたのは、旧・飯野村立 飯野中学校




飯野中学校は
昭和23年 新学制6・3制実施に伴い飯野村立飯野中学校として開校する。
昭和30年 飯野村が富津町、青堀町と合併し、改めて富津町を新設。同日飯野村廃止。
富津町立飯野学校と改称する。
昭和42年 富津中学校に統合して廃校となる。

ざっと、このような沿革のようです。



目に入った石碑がこちら。

      20150605飯野中学校跡01

最初は飯野陣屋関連の石碑かと思っていたら、思い切り違ってました。



廃校時には、富津町立飯野中学校でしたが、
敢えて、『飯野村立飯野中学校跡』としたところに
旧・飯野村の地元の心意気を感じます。

      20150605飯野中学校跡02



こちらは、『飯野中学校記念誌発行記念』の碑。

      20150605飯野中学校跡03


似たような石材が2基でセットなっていると言うことは
ひょっとしたら、飯野中学校の門柱を記念碑にしているのだろうか?

      20150605飯野中学校跡04



これらは、昭和25年度の卒業生によって寄贈されたモノらしい。

      20150605飯野中学校跡06




石碑の背後に建つのは、公民館。

      20150605飯野中学校跡08


山王公民館原分館 と看板がありますが
果たして、現在も公民館として使われているのだろうか?

      20150605飯野中学校跡07




元々は、飯野陣屋の二郭(二の丸)に建てられた飯野中学校。
廃校からすでに48年の月日が流れ、校舎も無くなっています。

      20150605飯野中学校跡05



だだっ広い空き地状態。

      20150605飯野中学校跡09




これなら、飯野陣屋の二の丸跡と言う雰囲気は感じ取れます。

      20150605飯野中学校跡10


小学校と違い、中学校には遊具など最初からなく
学校遺構などと言うモノは皆無に等しい。
先ほどの碑がなければ、とても廃校跡地には見えない。


これらの木々が学校跡地を彷彿させてくれるのか?

      20150605飯野中学校跡11


      20150605飯野中学校跡16


先ほどの碑から10mほど離れた位置にあるコンクリートの残骸。
ひょっとしたら、かつての校門跡?
それとも何かの礎石跡だろうか?

      20150605飯野中学校跡15




逆に、城郭遺構として残っている堀

      20150605飯野中学校跡13


      20150605飯野中学校跡14



そして、二の丸の虎口や土橋が飯野陣屋を彷彿させてくれます。

      20150605飯野中学校跡12



 
中世や近世の城郭が廃城後、明治の学令以降に学校に改変した事例は数多くあり、
その学校が廃校になったという事例も多い。
この飯野中学校跡地もそんな歴史歩んできたようです..............................。




    




関連記事
スポンサーサイト
2015/06/24 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit