07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて...........番外編   富津中学校跡     (2015年6月5日)(千葉県富津市) 

6月5日 公休日

この日は、富津市に出かけました。

富津陣屋跡を捜している時に偶然にも、ある石碑を見つけました。

      20150605富津中学校跡01

石碑には、『富津中学校跡』と刻まれています。

基本的には、小学校の廃校や廃校跡地を巡るのが好きですが、
偶然見つけた廃校跡地(?)。
これも何かの縁でしょう。

と、言うわけで番外編にはなりますが.............
偶然見つけたのは、富津市立 旧・富津中学校跡



富津中学校は、

昭和23年 新学制6・3制実施に伴い飯野村立飯野中学校、
青堀町立青堀中学校、富津町立富津中学校として
三校それぞれ開校する。
昭和26年   富津射城旧兵舎跡に新校舎を建立。   
昭和30年 町村合併により富津町立飯野中学校、富津町立青堀中学校、
富津町立富津中学校と改称する。
昭和42年 三校を統合して富津町立富津中学校として開校する。
昭和45年   新校舎建設のため移転する。
昭和46年 三町(天羽、大佐和、富津)合併し、市制施行により富津市立富津中学校と改称する。

そして現在に至るという沿革になっています
(富津中学校は廃校ではありません)




すなわち、偶然見つけたこの地が
昭和26年から45年までの19年間、富津中学校があった場所になります。


学校跡地の碑の脇にあるのは、往時の校門でしょうか?

      20150605富津中学校跡02



往時のモノかは分かりませんが、校門前にて。

      20150605富津中学校跡03



学校跡地の碑の裏面には、富津中学校の校歌が刻まれています。

      20150605富津中学校跡14


      20150605富津中学校跡15



校門をくぐり、敷地内に入ってみます。

      20150605富津中学校跡04



昭和45年に校地が移転して、すでに45年の月日が流れ、
更地と言うか、空き地と言うか、広場になっています。

      20150605富津中学校跡06



さらに奥にはグランド(野球場)があるようです。

      20150605富津中学校跡05


    
ロングリードを装着しているから、この広場を走り回るかな?って、思っていたけれど 
どうやら びいすけ には、走り回る気は無いみたいです。 

      20150605富津中学校跡07


カメラの前でポーズ。

      20150605富津中学校跡08


モデル(?)に専念です(笑)。

      20150605富津中学校跡09


      20150605富津中学校跡10



さらに奥に進めば、こんな残骸も...............。

富津中学校の校舎か何かの一部だったのでしょうか?

      20150605富津中学校跡11



グランドのフェンスには、こんな看板が掲げられています。

      20150605富津中学校跡12

海に近い、漁業の盛んな町なんだなぁと実感します。



最近、ある程度の広さのある遊休地でよく見かける太陽光発電。
ここにも多くのソーラーパネルが並んでいました。

      20150605富津中学校跡13


昭和45年に中学校が移転した後、具体的に有効利用されずに月日だけが流れて行った...............
そんな感じの旧・富津中学校跡でした..............................。







関連記事
スポンサーサイト
2015/06/22 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit