07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

手作りに挑戦............犬服作りにチャレンジ その7  (2015年4月21日) 

4月21日  公休日

最近、ハマってしまった犬服作り。

要するに びいすけ の服を手作りしている訳ですが
休みの日の前日に雨がなんか降っていると

『 どうせ雨で地面はグチャグチャで、ドックランも泥だらけ、
城址や公園も濡れたり、汚れたりだし.............................................』

と、前日夜からおもむろにミシンを出して、
犬服作りに没頭してしまいます。


4月20日も雨の中を自宅まで帰り、
20時過ぎから犬服作りと相成りました。


今回はこちらの子供服をリメイクして
びいすけ の服を作りましょう。


      20150421犬服作り その701


      20150421犬服作り その702


先ずは、採寸。
未だに、びいすけサイズの型紙が決まらず
今回も福ちゃんママさんのTシャツのサイズを参考に
自分なりにサイズを鉛筆舐め舐め、適当に採寸します。

      20150421犬服作り その703


解体して、各パーツに裁断します。

      20150421犬服作り その704

前身頃、後ろ身頃、両袖。
襟口のリブは元々のリブを流用と言った手抜きパターン。


先ずは、袖口を折り曲げ、ミシン掛け。
リブ付けを省略しちゃいます。

      20150421犬服作り その705


      20150421犬服作り その706

これで両袖のパーツ完成。


今度は、袖を後ろ身頃に縫い付けていきます。

      20150421犬服作り その707


さらには、袖を前身頃に縫い付けて、
前身頃と後ろ身頃を縫い合わせます。

      20150421犬服作り その708



次は、襟口の処理。
元々のリブを前身頃、後ろ身頃、両袖に縫い合わせます。

      20150421犬服作り その709


何とか完成?。

びいすけ に試着させてみると、前足が入らない...............?

『あれ〜?!』



どうやら、後ろ身頃のサイズが小さかったみたいでキツキツです。

あ〜失敗。


よくよく考えてみたら、トレーナー生地って伸びしろが少ない。
Tシャツ系やニット系に比べると、ほとんど伸びない。
以前と同じ間違いをしてしまいました。
全く学習能力のない人間(笑)。

今までニットやTシャツのリメイクが殆どだったから
多少、小さめでも着させる時に生地の伸びがあったから
難なく着せる事が出来ました。

『さて、どうしょう?』

昔の私なら、ここで諦めて捨てていました。
でも、ここまでにテレビを見ながら手を止めたりして
なんだかんだと4時間近く費やし、日付けも21日に変わっています。

一度解体して、余った切れ端を後ろ身頃に継ぎ足し
再び、カタカタ、カタカタとミシン掛け。

そして、何とか完成。

      20150421犬服作り その710


      20150421犬服作り その711


      20150421犬服作り その712


時刻は朝の4時。
またまた、夜なべをしてしまいました(笑)。


ムクっと起き出してきた びいすけ を捕まえ試着。

朝の5時前から『何事?』と戸惑う びいすけ 。

      20150421犬服作り その713


      20150421犬服作り その714


      20150421犬服作り その715


      20150421犬服作り その716


ピンクに白、そして袖にはハートマーク。
明らかに女の子仕様の服ですなぁ(笑)。

まぁ、最初から色合いを見ても女の子用だとは分かっていたけれど...............

ちょっぴり歩く散歩の時に着せて、
もし出会った人に『女の子ですか?』って訊かれたら
とぼけて、『はい、そうです。』って言うことにしようかな...............?(笑)。





関連記事
スポンサーサイト
2015/05/06 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit