07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

メール便が届きました (2015年4月12日) 

4月12日 公休日


八王子の実家から、夜間の高速移動で帰ってまいりました。
郵便受けを覗くとメール便でが2通届いていました。

先日ネットで注文したモノが届きました。


その内の1通がこちら。

      20150412メール便押さえ金具01


ミシンの押さえ金具です。

      20150412メール便押さえ金具02


      20150412メール便押さえ金具03


      20150412メール便押さえ金具04


実は、買ってから3年間未開封だったミシンを最近開封しました。
その時に、じっくりチエックをしておけは良かったのですが
パラパラと取説を読んでみたものの、現品のチエックをしていませんでした。

元々、展示されていた物を処分価格で購入したものだし、
3年間放ったらかしだったから、今更文句も言えないけれど
純正と言うか、工場出荷状態では標準ジグザグ押さえ
(ブラザーではこれを押さえ金具Jと言うらしい)がミシンに装着されているらしい。

一応、展示品と言えども新品だし
ましてや、メーカーの保証も1年間付いていたし、
(って言っても3年間放置じゃ意味ないし...............)
てっきり、押さえ金具Jが装着されているものだと信じて
カタカタ、カタカタとミシンにチャレンジしていました。

まぁ、初心者だから、直線縫いが上手く出来ない。
ジグザグ縫いをすると生地が金具に絡まって生地が破れる。
こういった現象を全て自分の腕の未熟さによるものだと
ひたすら精進して腕を磨くしかないとおもっておりました。

先日、ジクザグ縫いをしたら、生地が絡まって、ついに針が折れてしまいました。

針を交換するために、押さえ金具を外してみて初めて気付きました。

『えっ! これって、押さえ金具Jじゃない..........、押さえ金具Rだし...............。』


押さえ金具Rって、まつり縫い用の押さえ金具だし。
だから、直線縫いやジグザグ縫いをしている時に、生地がズレていってしまうのね?
挙句には金具に生地が絡まってしまうのね?


自分の腕の未熟さを棚に上げて、道具のせいにする良い性格(笑)。


      20150412メール便押さえ金具05


      20150412メール便押さえ金具06


      20150412メール便押さえ金具07


さぁ、正規の押さえ金具は手に入った。
もう言い訳はできません。
これでまっすぐなミシン目になるでしょう!?
生地も絡まって破れる事はないでしょう!?


頑張って腕を磨きましょう!





関連記事
スポンサーサイト
2015/04/28 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit