FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

手賀ふれあいの森   (2015年2月11日)(茨城県行方市) 

2月11日 公休日

この日は茨城県の行方市へ出かけていました。


手賀小学校をあとにして、向かった先は..............

         手賀ふれあいの森


手賀ふれあいの森は、
行方市手賀地区にあり、保全林という形で、
できるだけ人手をかけず整備された森(公園)です。
約2kmの遊歩道が整備され、のんびりと森を歩くことができます。



こちらが、手賀ふれあいの森の入口。

      20150211手賀ふれあいの森01



案内板で園内の大まかな配置を確認します。

      20150211手賀ふれあいの森02


      20150211手賀ふれあいの森03


どうやら、新池の周りをぐるっと回るように遊歩道が整備されているようです。


では、遊歩道を散策と参りましょう。


ロングリードを引っ張り、我先を!と進む びいすけ 。

      20150211手賀ふれあいの森04



匂いをクンクンと嗅いでいたかと思えば、
何かを物色しています。

      20150211手賀ふれあいの森05



橋を渡って、池の反対側に回ります。

      20150211手賀ふれあいの森06



今一度、案内板で遊歩道を確認します。

      20150211手賀ふれあいの森07



再び、リードを引っ張り先へと進む びいすけ 。

      20150211手賀ふれあいの森08



      20150211手賀ふれあいの森09



新池沿いに展開する遊歩道。

      20150211手賀ふれあいの森10


      20150211手賀ふれあいの森11



新池から離れ、『さくらの森』エリアへと向かいます。

      20150211手賀ふれあいの森12


この階段の上が さくらの森 。

      20150211手賀ふれあいの森13


      20150211手賀ふれあいの森14


もともと自生していた桜の木ではなく
公園整備時に桜の木を植樹したみたいです。

でも丘一面に桜の木が植樹されているから
桜の花の時期には多くの桜の花で埋まるでしょう。

      20150211手賀ふれあいの森15


      20150211手賀ふれあいの森16



さくらの森 から眺める新池。

      20150211手賀ふれあいの森17



さくらの森 の丘から下り、再び新池に沿って周遊路を歩きます。

      20150211手賀ふれあいの森18



杉林の道を抜け..........

      20150211手賀ふれあいの森19



竹林脇の道を抜け............

      20150211手賀ふれあいの森20




さくらの森 の対岸あたりまでやってきました。
この辺りで、ちょうど新池を半周した感じになるんでしょうか....?

水鳥か、何かの音が気になるのか? 覗き込む びいすけ 。

      20150211手賀ふれあいの森21



さぁ、がんばって歩きましょう!

      20150211手賀ふれあいの森22




再び、杉木立の脇を歩き、駐車場へと向かいます。

      20150211手賀ふれあいの森23


      20150211手賀ふれあいの森24



周遊路から一般道に合流。
これで新池を一周したことになります。

      20150211手賀ふれあいの森25





駐車場の裏手の高台に、何やら大きな幟。
気になったので足を向けてみると、そこは稲荷神社。

せっかくだから、お参りしていきましょう。

      20150211手賀ふれあいの森26



小座山稲荷と言うみたいです。

      20150211手賀ふれあいの森27


      20150211手賀ふれあいの森28


      20150211手賀ふれあいの森29




狛犬ならぬ、狛狐(?)の前で、パチリ☆。

      20150211手賀ふれあいの森30


新池の周りの約2kmの周遊路がメインの手賀ふれあいの森。
余分な遊具等もなく、本当に自然に触れ合うための公園。

周遊路の距離も手頃で、桜の季節には
犬の散歩にぴったりの公園じゃないかな.............?

(でも千葉からじゃ、ちょっと遠いなぁ.........)(笑)






関連記事
スポンサーサイト



2015/03/06 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit