FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

古利根沼  (2015年1月31日)(千葉県我孫子市) 

1月31日 公休日

この日は我孫子市に出かけていました。

芝原城址を訪れるのに車を停める場所がなく。
苦肉の策で、古利根沼の湖畔に車を停めていました。

芝原城址から見た古利根沼の眺望も、それなりに良かったりしたから
せっかく古利根沼の湖畔に車を停めてあるのだから
黙って帰るのは勿体ない。
て言うことで、 古利根沼 の散策となりました


古利根沼は明治末期、度重なる水害をなくすために
利根川の改修工事が行われた結果、蛇行部分が残ってできた沼です。
ありし日の利根川の姿や風情を今にとどめて、心をなごませてくれます。


湖畔に建っている看板。

      0150131古利根沼04



この先が散策路となっています。

      0150131古利根沼05



それでは、しばし古利根沼の湖畔を散策してみましょう。


前日の天気(ちょっとした雪)とうって変わって
この日は快晴。
でも風は、それなりに強く、冷たい。

古利根沼の水面も風によって波立っています。

      20150131古利根沼01



古利根沼をバックにパチリ☆。

      0150131古利根沼02


      0150131古利根沼03



湖畔を散策していると、大きなコンクリートの土管が転がっています。

      0150131古利根沼08



土管の中でパチリ☆。

      0150131古利根沼06

     
      0150131古利根沼07


土管をバックにパチリ☆。 
    
      0150131古利根沼09





さらに先に進めば、波除不動尊。

      0150131古利根沼10


      0150131古利根沼11



説明板に書かれているように、この辺りは傾斜の厳しい崖になっています。

      0150131古利根沼12



この木の根元は、土砂がかなり無くなっている。
危険って言えば危険。

実は、この木は波除不動尊の真上にあります。
ギリギリの所で持ち堪えているのは、波除不動尊の力?(笑)。

      0150131古利根沼13





木陰から眺める古利根沼。

      0150131古利根沼14


風が強くて冷たいから、陽射しがないと肌寒い。

      0150131古利根沼15


      0150131古利根沼16


      0150131古利根沼17


      0150131古利根沼18



車に戻る前に、もう一度古利根沼を眺めて見た。

      0150131古利根沼19


確かに風光明媚な場所である。
ここは、隠れた穴場。

この場所こそ、我孫子八景にしたら良いのに..............

そんなことを思いながら、次なる場所へ移動するのでありました..............。




関連記事
スポンサーサイト



2015/02/21 Sat. 16:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit