09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて............氷川小学校境分校跡                     (2014年12月7日)(東京都西多摩郡奥多摩町) 

12月7日  公休日

この日は、奥多摩町廃校巡りに出掛けました。


日原小学校をあとにして、向かった先は..................

奥多摩町立氷川小学校境分校跡


境分校の沿革は詳しいことは分かりません
氷川小学校のHPによれば、明治6年~8年に境村に小学校が開校され、
後の境尋常小学校となったのが始まりのようです

明治22年     氷川村、日原村、海沢村、境村が合併し氷川村が成立。
明治34年    境尋常小学校、海沢尋常小学校、日原尋常小学校が
          氷川尋常高等小学校に統合され、 分校を設置。
          氷川尋常高等小学校境分校となる。
昭和22年    学校令改正により、氷川町立氷川小学校境分校と改称。
昭和30年    氷川町、古里村、小河内村が合併し、奥多摩町が誕生。
          奥多摩町立氷川小学校日原分校と改称。
昭和37年    氷川小学校に統合され廃校となる。

と、このような沿革となっているようです。




国道411号を奥多摩駅から奥多摩湖方面に走り、
境橋を渡り、白髭トンネル手前の狭い道を右折し、
境集落に向かって行くと、境集会所があります。

その境集会所に隣接する広場(更地)が境分校跡です。

      20141207境分校03


廃校から既に52年。
校舎はとっくに解体され、跡形もない。
敷地のハズレに境集会所があって、
そちらが校舎跡かと思ったら違っていた。

ちょうど、停まっている車の奥に防災倉庫があり
その辺りに校舎はあったそうです。

      20141207境分校05


こちらが、その防災倉庫。

      20141207境分校11




逆に校舎のあった辺り(倉庫前)からのアングル。

      20141207境分校06



木造のお洒落っぽい建物は境集会所。

      20141207境分校04


てっきり、校舎跡に集会所が建てられたと思っていたら
集会所を掃除に来ていた御老人が教えてくれました。


下り坂の途中にある境集会所。

やっぱり、こちらが校舎跡に見えてしまう。

      20141207境分校07


      20141207境分校08




こちらの集落(境集落)も山深き場所のようです。

      20141207境分校09


      20141207境分校10





分校跡前の小さなワサビ田。

      20141207境分校02


噂では、『奥多摩あたりの多摩川の上流域はワサビの産地らしい』
と聞いていましたが、本当にワサビを栽培しているとは思いませんでした。


実は、分校前の沢は、境の清泉と言って非常に綺麗な水らしい。

      20141207境分校01



廃校から52年
廃校の記念碑も二ノ宮像もないけれど
境分校には境の清泉がある。
そんな事を憶えておこう.............。


関連記事
スポンサーサイト
2015/01/03 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit