07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

小宮公園   (2014年12月1日)(東京都八王子市) 

12月1日  公休日

11月29日からの個人的な3連休。
そして、この日は3連休最後の日。
八王子の実家に来ていました。


本当は、 びいすけ を12月11日まで
八王子の実家にホームステイさせようかと思っていましたが、
妹の もっちゃん が4日と6日に予定があると言うことで
ホームステイは翌週に持ち越し。
この日は千葉の佐倉に帰ることにしました。

せっかく八王子に来ているんだから、以前から行きたかった場所に行こう!
ってことで、出かけた先は............都立小宮公園



小宮公園(こみやこうえん)は、東京都八王子市の加住丘陵にある都立公園です。
開園以前は「ひよどり山」と呼ばれていたそうです。

丘陵に刻まれた谷戸とその周囲の水源涵養林、
そしてコナラやクヌギなどの雑木林を生かした公園です。
ゾーンを区切って伐採をし、
萌芽を促す(萌芽更新)という昔ながらの里山の管理を行っているため、
美しい雑木林を観賞することができるそうです。



5台ほど停められる駐車場に車を停めて、散策開始です。


こちらが小宮公園の入口。

      20141201小宮公園01



公園案内板で散策ルートをしっかりチエックしましょう。

      0141201小宮公園02



数日前に降った雨や風で、色付いていた葉は落ち、
落ち葉の小径が『おいで〜!』と誘っているようです。

      0141201小宮公園03



案内図を見る限り、それなりに広い公園のようです。

案内図によれば、弁天池があるようなので
まずは、弁天池を目指します。

      0141201小宮公園04




散策路は落ち葉の絨毯。
カサカサと音を立てて びいすけ は闊歩します。

      0141201小宮公園05



びいすけ の背後の朱色の建物が弁天堂のようです。

      0141201小宮公園06


      0141201小宮公園07




紅葉は既に終わり。
多くの広葉樹の葉が枯れ落ちてしまっているようです。

      0141201小宮公園08




弁天池に到着。

説明看板によれば、こちらの弁天様は大谷弁財天と言うらしい。

      0141201小宮公園09



弁天池前にて。

      0141201小宮公園10



朱色が艶やかな弁天堂。

      0141201小宮公園11



弁天堂と弁天池。
そして、 びいすけ 。

      0141201小宮公園12




さらに、散策を続けましょう。

      0141201小宮公園13



かわせみの小径を通って、ひよどり山へ行ってみましょう。

      0141201小宮公園14




かわせみの小径は木道。

      0141201小宮公園15



こんな感じで、深い森の中へと導いてくれます。

      0141201小宮公園16



案内板に誘導されて、ひよどり山へと向かいます。

      0141201小宮公園17



この辺りから、ポツリ、ポツリと冷たいモノが顔に当たりだしました。

      0141201小宮公園18




画面右側のフェンスの先が、ひよどり山。

      0141201小宮公園19

畑が広がる台地です。


小宮公園の最高部も広々とした台地で開放感があります。

      0141201小宮公園20

しかし、次第に雨足が強くなりだします。



四阿(あずまや)でもあれば、雨宿りってことも出来ますが
近くに四阿らしきモノも見当たらない。

公園の出入り口はあるものの、駐車場とは逆方向。

      0141201小宮公園21



結局、急ぎ足で森の中へ台地を下るように入り、
駐車場へと戻るのでありました。


最近、出かけても途中から雨に遭遇するって言うパターンが多い。

よっぽど、日頃の行いが悪いのだろうか..................?(笑)
小宮公園はちょっぴり不完全燃焼。

いつか、リベンジしよう!






関連記事
スポンサーサイト
2014/12/29 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit