09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

かながわの景勝50選 《 大涌谷 》                       (2014年10月28日)(神奈川県足柄下郡箱根町) 

10月28日

伊豆旅行の2日目。

伊豆から舞台を箱根に移しています。

時刻はお昼をとっくに回っているし、
小腹も空いた。(サンロードで朝から3杯もお代わりしたのに?)

そうだ!   玉子を食べに行こう!!


と、箱根の関所跡をあとにして、向かった先は..................


      大涌谷



実は、この大涌谷。
箱根では超ポピュラーな観光地なんですね。

何せ、数十年前に中学校の修学旅行で
東京・箱根に来た時に見学した憶えがあるけれど
遥か彼方の忘却の世界の出来ごと。
こんなに混んでいるとは思いませんでした。

駐車場に入るまで、1時間近く並びました。
(って言うか待ち渋滞にハマり戻ることも出来ませんでした)。


半分疲れながら、やっと駐車場に車を入れ
硫黄の匂いが充満する大涌谷の散策開始です。

硫黄の噴煙?
如何にも箱根は火山って言う感じですね。

      20141028 大涌谷01


散策路は、人・人・人
一応、平日なんですけ、どとにかく人が多い、
これ、休日だったら、どうなっているんでしょう?

散策路では立ち止まって びいすけ の写真を撮る余裕などありません。

と言いながらも、首からぶら下げたカメラで、
大涌谷の雰囲気を撮ってみます。

      20141028 大涌谷02


      20141028 大涌谷05



ここ、大涌谷も 『かながわの景勝50選』 の地。
探していた石碑もありました。

      20141028 大涌谷04



当然、 びいすけ とのコラボの写真撮影です。

      20141028 大涌谷03

実は、この石碑での写真撮影も順番待ち。
でもマナーを知らない中国人観光客が多くて困ったものです。



こちらの看板前も、実は写真を撮るのに順番待ち。

いやぁ、やっぱり箱根は観光地。

      20141028 大涌谷06


      20141028 大涌谷07



できるだけ、人の居ないところを探して、写真を撮ります。

      20141028 大涌谷08


      20141028 大涌谷09



まだ、紅葉には少し早いようですが、
少しづつではありますが、箱根周辺の山々は色付き始めています。

      20141028 大涌谷10


      20141028 大涌谷11


      20141028 大涌谷12





硫黄臭が漂う大涌谷。

      20141028 大涌谷13


この場所では、湧き出る温泉(?)の熱と硫黄成分を利用して
黒玉子が作られています。

      20141028 大涌谷14




1個食べれば7年長生き出来るらしい。

      20141028 大涌谷19



ちなみに、バラ売りはされておらず、5個入り500円。

      20141028 大涌谷15



これが、大涌谷名物の 黒玉子。

      20141028 大涌谷16




さっそく、いただきましょう。

      20141028 大涌谷17




この玉子一つで7年長生きできるらしい。

      20141028 大涌谷18



いくら茹で玉子好きでも、板東英ニじゃあるまいし、
一気に5個は食べられません。

でも、頑張って3個食べたから、21年長生きできるかな............?


ねえ、 びいすけ 。
びいすけ も頑張って長生きしておくれよ!!

父さんは仕事に、そして びいすけ との生活に
頑張って行くからさ..................。







関連記事
スポンサーサイト
2014/11/27 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit