07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

河津七滝 番外編  《 猿田淵 》     (2014年10月27日)(静岡県賀茂郡河津町) 

10月27日 公休日

この日は伊豆に滝巡りに出掛けました。

伊豆の河津町と言えば河津七滝
その河津七滝巡りをしていましたが、
河津七滝の最上流の『釜滝』の観瀑台にこんな案内板がありました。

『猿田淵?』

どうやら、ここから猿田淵遊歩道が整備され、
猿田淵まで行けるらしい。

      20141027河津七滝番外編 猿田淵01

280mなら近そうだし、ちょっぴり足を伸ばしてみましょう。


猿田淵は、
「猿田淵遊歩道」(さるたぶちゆうほどう)は「踊子歩道」の寄り道コースです。
「猿田淵」は河津七滝の上流に位置する自然が全く手つかずの状態で残っている景勝地です。

そもそも、猿田淵の『淵(ふち)』とは、
河川の流水が緩やかで深みのある場所を表し、
川の深みや淀みという表現もあります。



軽い気持ちで足を伸ばしましたが、
いきなり、こんな急階段が待ち構えています。

     0141027河津七滝番外編 猿田淵02



階段を息を切らしながら上ります。

振り返れば、『釜滝』脇の岩。
見事な柱状石理です。

      0141027河津七滝番外編 猿田淵03



『釜滝』の落口あたりも確認出来ます。

      0141027河津七滝番外編 猿田淵16




それなりに上って来たようです。
でも、まだまだ行く手は、こんな急階段。

      0141027河津七滝番外編 猿田淵04



さらに、こちらの石段を上がります。

      0141027河津七滝番外編 猿田淵05




滝々段々橋を渡れば、『猿田淵』はもうすぐ。

      20141027河津七滝番外編 猿田淵06


遊歩道の先は『猿田淵』。

      0141027河津七滝番外編 猿田淵07



こちらが『猿田淵』。

      0141027河津七滝番外編 猿田淵10




展望デッキから暫し、流れを眺めます。

      0141027河津七滝番外編 猿田淵08


      0141027河津七滝番外編 猿田淵09



遊歩道から河津川の淵に近寄ってみます。

      0141027河津七滝番外編 猿田淵11


      0141027河津七滝番外編 猿田淵12


      0141027河津七滝番外編 猿田淵13



清らかな清流。

      0141027河津七滝番外編 猿田淵14



ヒンヤリとして気持ち良い。
いや、むしろ涼しすぎるほどです。

      0141027河津七滝番外編 猿田淵15

初夏に散策するのがベストかな?
でも、紅葉の時期も更に良いかも。



正直、あまり期待していなかったけれど
意外に、この『猿田淵』は気に入ってしまいました。

今年はもう無理だけど、来年の紅葉の時期に
また来てみようかな............。









関連記事
スポンサーサイト
2014/11/20 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit