07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

妙見神社 《 成田・小泉 》    (2014年10月26日)(千葉県成田市) 

10月26日 公休日

妙見神社 《成田 芦田》で九曜紋を見つけ気を良くしたあとに、
勢いに任せて向かった先は..................

     妙見神社 《成田 小泉》


源頼朝の鎌倉幕府樹立に貢献し、北総地区を中心に
房総半島一帯を勢力下に置いた千葉氏。
その千葉氏の一族の城には鬼門となる北東に
一族の守り神として、妙見社を祀ったと言われています。

すなわち、妙見神社は千葉氏所縁の神社であり
裏を返せば、千葉氏所縁の妙見神社の近くには
千葉氏所縁の城郭があるて言うことにもなるのでは?

こんな単純な理由から、今年になってからちょくちょくと
妙見神社巡りをしています。


この先が妙見神社
鳥居に奥に見えています。

      20141026 妙見神社 成田小泉01



こちらが妙見神社

      20141026 妙見神社 成田小泉02



鳥居には神額は飾られていません。

      20141026 妙見神社 成田小泉03



本殿にも扁額は飾られていません。

      20141026 妙見神社 成田小泉04


      20141026 妙見神社 成田小泉05


残念ながら、千葉氏の家紋である『月星紋』や『七曜紋、九曜紋』は見つかりませんでした。

神社そのものは小さな神社なので、これと言った見所はない。


神社の裏に廻って何か城郭の証でもあるかと探してみましたが
行く手を阻む薮にあえなく断念。

      20141026 妙見神社 成田小泉06



妙見神社の裏に続く道はそれなりの雰囲気を持っているんだけどなぁ................

      20141026 妙見神社 成田小泉07


諦めて、車を停めた神社の入口に戻り、家路へと向かうのでありました..................。



関連記事
スポンサーサイト
2014/11/15 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit