07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

にっこう  へ  いこう ⑧       《 日光東照宮 》                    (2014年8月22日)(栃木県日光市) 

8月22日 公休日

8月22日〜23日。
1泊2日で日光に出掛けてきました。


日光と言えば、世界遺産
その世界遺産は『日光の寺社』として登録されています。

1999年(平成11年)の12月2日。
モロッコのマラケッシュで開催された第23回世界遺産委員会において
、「日光の社寺」が世界遺産に登録されました。

世界遺産に登録された「日光の社寺」の内容は
日光山内にある二荒山神社、東照宮、輪王寺の103棟(国宝9棟、重要文化財94棟)の「建造物群」と、
これらの建造物群を取り巻く「遺跡(文化的景観)」です。

世界遺産の名称:         「日光の社寺」(Shrines and Temples of Nikko)
所在地:               栃木県日光市
登録遺産の範囲:         二社一寺(二荒山神社、東照宮、輪王寺)
                    及びこれらの建造物群をとりまく遺跡からなり、
                    その中には国宝9棟、重要文化財94棟の計103棟の
                    建造物群が含まれる。



その世界遺産の一つ 日光東照宮 に訪れてみました。

ご存知、日光東照宮は江戸幕府の始祖・徳川家康の霊廟として元和3年(1617年)に創建されました。
現在の主要な社殿は、寛永13年(1636年)、三代将軍徳川家光により造営が行われたものです。
彫刻や彩色などの建築装飾についても、当時の最高水準の技術が用いられました。
本殿・石の間・拝殿、陽明門など8棟が国宝に、34棟が重要文化財に指定されています。



国宝とか国指定の重要文化財となると、敷居が高くて
犬連れで訪れるということは躊躇されますが
ここ、日光東照宮は何と条件付き(建物内NG)ですが、ペット同伴可となっています。


そんな世界遺産、日光東照宮を見学いたしましょう。



      東照宮MAP

               ( こちらのMAPは 日光東照宮HP より借用いたしました )




こちらが、社号標

表参道のここからが日光東照宮の敷地となるようです。


      20140822日光東照宮01


      20140822日光東照宮02



この石鳥居の奥が日光東照宮。


      20140822日光東照宮03



やはり世界遺産。多くの参拝者、見学者がいます。


      20140822日光東照宮04



鳥居の神額には 『東照大権現』 の文字。


      20140822日光東照宮05



こちらが、五重塔。
ここまでは無料エリアですが、この先は拝観料が掛かります。


      20140822日光東照宮06



拝観料は大人¥1300。
決して安くはありません。
ちなみに、ワンコは無料です。


拝観料も払ったから、大きな顔をして中に入りましょう。
表門(仁王門)をくぐって中に入ります。

三神庫前にて。


      20140822日光東照宮07



こちらが、ご存知、東照宮の三猿。
みざる、きかざる、いわざる の三猿です。

三猿の彫刻があるのが、神厩舎。


      20140822日光東照宮08



犬猿の仲の猿と犬のコラボレーション。


      20140822日光東照宮09



こちらの鳥居は特に名称なし。
思い切り逆光になってしまい、見苦しい画像となってしまいました。

神額の代わりに徳川家の葵の紋が飾られています。


      20140822日光東照宮10


      20140822日光東照宮11




こちらは、輪蔵。


      20140822日光東照宮12


      20140822日光東照宮13




御水舎の手前の石畳。
とある一枚がパワースポットらしく、皆さん並んで写真を撮ってます。
便乗して一枚、パチリ☆。

びいすけ の足元がパワースポットらしい。


      20140822日光東照宮14



さらに、便乗。
今度は、 もっちゃん と びいすけ 。


      20140822日光東照宮15



さらには、 父さん(私の事です) と びいすけ 。


      20140822日光東照宮16


びいすけ は、いっぱいパワーを貰ったかな?


      20140822日光東照宮17




パワースポットの位置から眺める鼓楼。


      20140822日光東照宮18


鼓楼を正面から。
黒と金のコントラストが尊厳さを醸し出すようです。


      20140822日光東照宮20




こちらは、鐘楼。


      20140822日光東照宮21



鐘楼と鼓楼に挟まれる形で陽明門がらありますが、
現在は工事中。


陽明門前から眺める、鼓楼。

右側は本地堂。


      20140822日光東照宮32



本地堂前の びいすけ 。


      20140822日光東照宮19




おやおや?
どうやら、 びいすけ は、お疲れモード。
陽明門前の玉砂利に寝っ転がりだしました。


      20140822日光東照宮22


      20140822日光東照宮23


      20140822日光東照宮24



この隙に、 もっちゃん と交代でどうしても見たかった『眠り猫』を見に行きます。



陽明門の先は、拝殿。
さらに奥には本殿がありますが、今日はお預け。

とにかく、目的は『眠り猫』。


      20140822日光東照宮25



こちらが、眠り猫。

左甚五郎作と伝わる国宝です。
牡丹の花に囲まれ日の光を浴び、うたたねをしているところから、
「日光」に因んで彫られたとも言われています。


      20140822日光東照宮26



眠り猫の裏面。


      20140822日光東照宮27


眠り猫のあるのが、坂下門。
この坂下門の先には奥宮があり、家康公の墓所があります。

本当は、家康の墓所を見たかったんだけど
時間が掛かりそうだし びいすけ も疲れて待ってるし..............。


奥宮を諦め、急いで戻ろうとすると、再び目の前に拝殿。


      20140822日光東照宮28



拝殿の唐門も彫刻が素晴らしい。


『JAL』のマークじゃありません(笑)。


      20140822日光東照宮29



唐門もじっくり眺めて見たかったけれど
今回はちょっぴり急ぎ足。


      20140822日光東照宮30


      20140822日光東照宮31


唐門だけでも見応えのありそうな彫刻が幾つもありそう。
これに陽明門の彫刻が加わったら、時間が幾らあっても足りなくなってしまうかも?


平成の大修理と称して、平成15年から平成36年まで
足掛け22年の大修理が行われている東照宮。

完成した暁には、もう一度見に来よう。
あと10年後。
びいすけ は15歳の計算になる。

パワースポットでいっぱいパワーを貰ったはずだから
長生きしてちょうだいよ!






関連記事
スポンサーサイト
2014/09/16 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit