07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて.................白井小学校中野分校跡                       (2014年5月19日)(千葉県千葉市) 

5月19日 公休日

この日は、大網白里市の九十九里浜へ行くことにしました。
ただ、九十九里浜に行って帰ってくるだけじゃ芸がないから
何ヶ所か寄り道して九十九里浜へ向かうことにしました。

最初の寄り道として訪れたのは................

          千葉市立白井小学校中野分校跡


白井小学校中野分校は


明治6年    中野村に中野小学校として創設。
明治22年   町村制の施行により、近隣の村々が合併して白井村が発足。
明治42年   中野小学校、高根小学校、野泉小学校が合併して
         白井尋常高等小学校が創設され、中野小学校は分教場となる。
昭和22年   白井小学校中野分校と改称。
昭和30年   白井村と更科村が合併し、泉町発足。
         泉町立南部小学校中野分校と改称。
昭和38年   泉町が千葉市に編入され、千葉市立白井小学校中野分校と改称。
昭和53年   本校に統合され、廃校となる。


と、このような沿革となっています。


実は、すいらんに行く際にこの中野分校の前を通っていました。
以前から小さな公園のように思っていました。

現在は、本郷自治会館と言う地域の公民館のような施設として活用されています。
残念ながら、校舎は既に解体されて新しい自治会館の建物が建てられています。


こちらが、正門跡。


      20140519白井小学校中野分校01


門柱は往時のモノのようです。


      20140519白井小学校中野分校02


しかし、表札は外され、代わりに『無断駐車禁止』の札に変わってます。

      20140519白井小学校中野分校03

勝手に駐車場として利用する人が多いのでしょうか?


敷地内の車路と校庭を区分するために用いたのか?
はたまた、単なる子供たちの遊具として利用していたのか?
黄色、青色、赤色、緑色と彩色された古タイヤが埋められています。


      20140519白井小学校中野分校04


      20140519白井小学校中野分校13


      20140519白井小学校中野分校09


      20140519白井小学校中野分校12



校庭の端っこには、廃校の記念碑

      20140519白井小学校中野分校05



そして、その裏には古井戸跡

      20140519白井小学校中野分校06



そして、こちらが校庭跡
綺麗に管理されていて、ありがちな雑草も目立たない
公園の芝生広場って言っても遜色ないほどです。

      20140519白井小学校中野分校07


      20140519白井小学校中野分校08




気持ちがいいのか?

びいすけ もゴロ~んと転がります。
びいすけ のこの行動で芝生の良し悪しが何となく判ります。

      20140519白井小学校中野分校10


      20140519白井小学校中野分校11


自治会館と大きな木

きっとこんな感じで校舎の脇にそびえ立っていたのでしょう。

      20140519白井小学校中野分校14


そして丹念に芝生の匂いを確認する びいすけ 。

      20140519白井小学校中野分校15


校門の門柱と廃校記念碑と古タイヤ
廃校遺構は、これくらいしか残されていませんが
廃校から36年、東金街道沿いにひっそりと佇んでいるようにも見えます。

すいらんに行く時は必ず通る道沿いなので
また立ち寄ってみることにしよう........................



関連記事
スポンサーサイト
2014/06/06 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit