09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて.............奥野第一小学校跡                            (2014年5月18日)(茨城県牛久市) 

5月18日 公休日


3月に牛久市廃校(跡)を巡りました。
その時に場所が分からず、時間もなかったので
その日は断念した廃校跡がありました。

牛久市のお隣の龍ケ崎市に遊びに来たついでに
勢いで、ちょっぴり足を伸ばして訪れたのは..............

          旧・牛久町立奥野第一小学校跡



奥野第一小学校は

明治9年    井ノ岡村に井ノ岡小学校が創設される         
明治19年   井ノ岡小学校、久野小学校、島田小学校が統合され、
         奥原小学校の分校となる。
明治22年   近隣の村が合併し、新たに奥野村が発足。
明治25年   奥野尋常高等小学校と改称。
昭和16年   奥野第一高等尋常小学校改称
昭和30年   奥野村が牛久町に編入され、牛久町立奥野第一小学校と改称
昭和40年   奥野第一小学校、奥野第二小学校、奥野第一小学校奥原分校の3校が
         統合され、牛久町立奥野小学校が発足し廃校となる

      と、このような沿革を経ています。





実は、この奥野第一小学校跡地を探すのには苦労しました。
やはり、ネットでは詳しい情報が得られず、牛久町時代の古い住所は分かったんですが
現在は牛久市に変わってしまい、まして大字、小字がなくなっているので
現住所がわかりません。

奥野第二小学校跡の前に住んでいる御老人に聞いて、
おおよその場所(牛久第二中学校の近く)は分かったものの
校舎も解体されて、更地になっていると言う情報のみ。

牛久第二中学校の前にある牛久市奥野生涯学習センターを訪ね
休日ですが、出勤していた教育委員会の職員さんに調べていただきました。
(突然の訪問にも親切な応対ありがとうございました。)


こちらが、奥野第一小学校跡。


      20140518奥野第一小学校01


奥野第二小学校跡地の前に住む御老人の話だと更地だと聞いていましたが、
現在は太陽光発電所になっていました。


おそらく、この辺りがかつての正門跡でしょう。

厳重に施錠されているから、中には到底入れません。


      20140518奥野第一小学校02


敷地内に整然と配置された太陽電池(ソーラーパネル)は圧巻です。


      20140518奥野第一小学校03


      20140518奥野第一小学校06


      20140518奥野第一小学校05



フェンス越しにぐると1周してみます


      20140518奥野第一小学校04


      20140518奥野第一小学校08



敷地内に目一杯ソーラーパネルが敷き詰められれているため
とても廃校遺構など残されていません。

廃校記念碑などとんでもない
二ノ宮像もありません。


      20140518奥野第一小学校07


これも時代の流れなんでしょうか..........?

気のせいかもしれないけれど...............
例の震災以降、特に茨城県では自然エネルギーを有効活用しようと
ソーラーパネルの設置が多いような気がする。

これも国策なのかな.....?


廃校ファンとしてはちょっぴり寂しいというか
記念碑でもポツンと建つ更地のほうが良かったなぁ..............

って言うか、牛久第二中学校の前にある奥野生涯学習センターを
ここに建てれば良かったんじゃない.....?(笑)
 

 
関連記事
スポンサーサイト
2014/06/05 Thu. 17:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit