07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて..............芝山小学校高谷分校跡  (2014年5月1日)(千葉県山武郡芝山町) 

5月1日 公休日

この日は芝山町に出掛けてきました。

芝山町にある芝山小学校は、かつて3つの分校を有していましたが、
いずれも廃校となってしまいました。
そんな分校をぐるっと巡ってみようと訪れたのは..............

          旧芝山小学校高谷分校跡



高谷分校は

明治41年  二川村に二川高等小学校が開校し、分教場と創設。
昭和22年  学制改革により,二川小学校高谷分校(第1分校)と改称
昭和30年  二川村が千代田村と合併し、芝山町が発足
        芝山町立芝山小学校高谷分校(第1分校)と改称
昭和47年  本校に統合されて廃校になりました。


     と、このような沿革です


田園が広がる農村の高谷地区に高谷廃校跡はありました。
遠目からでも。一発で学校跡地とわかる雰囲気です。


      20140501芝山小学校高谷分校跡09


      20140501芝山小学校高谷分校跡08



これが高谷分校の正門

      20140501芝山小学校高谷分校跡02


正門(校門)の脇には太い幹の立派な木
(モミの木だろうか....?)


      20140501芝山小学校高谷分校跡10


      20140501芝山小学校高谷分校跡11



そして門柱には、一枚の表札


      20140501芝山小学校高谷分校跡12


往時の表札です


      20140501芝山小学校高谷分校跡01

42年前に廃校になったわけだから
この表札は廃校後42年もこのままで残されているわけです
もちろん、この門柱も同じ時間を共有しているわけですが.......


校舎はとっくに解体され、
現在は 高谷共同利用施設 として新たな建物が建っています。
まぁ、いわゆる公民館みたいなものです。

      20140501芝山小学校高谷分校跡03



門柱の脇には石碑があり、一瞬、廃校の碑かと思いましたが
この地域の水田に利用する成田用水の完成記念の碑でした。

この地域の農家の方々にとっては、地域の学校の思い出より
生活にひっ迫する農業用水の確保の方が重要だったんですね


      20140501芝山小学校高谷分校跡04



校庭の隅にある遊具


      20140501芝山小学校高谷分校跡05


      20140501芝山小学校高谷分校跡06



遊具である滑り台の前から眺める校庭と共同利用施設の建物

きっと42年前は同じ風景でも、
木造の校舎がこの風景の一部となっていたのでしょう。


      20140501芝山小学校高谷分校跡07




廃校の碑はありませんでしたが、往時の門柱と表札
そして、おそらく往時の子供たちが遊んでいたものではないかもしれませんが
一部の遊具も残っていて、廃校の雰囲気を残す高谷分校。
この雰囲気をいつまでも残して欲しいものです。







関連記事
スポンサーサイト
2014/05/21 Wed. 12:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit